2021年6月に販売される幸運のクーちゃんくじ、幸運の女神くじなどの確率と特徴

2021年6月に販売される幸運のクーちゃんくじ、幸運の女神くじなどの確率と特徴

2021年の6月に販売されるスクラッチではない通常の宝くじの紹介です。
6月はドリームジャンボの後に幸運のクーちゃんくじと幸運の女神くじの「幸運の」が2つ続けて販売されます。

5月7日~6月4日 ドリームジャンボ宝くじ

単価:1枚各300円

ドリームジャンボの記事(1等前後賞合わせて5億円)
ドリームジャンボミニの記事(1等前後賞合わせて5千万円)
 を参照してください。

1万円、5万円を当たりやすくしています。

5月12日~6月1日 1等1000万円の100円くじ

単価:1枚100円、抽せん日:6月4日(金)
1等1000万円、1等前後賞あわせて1500万円の宝くじです。

詳細は、5月に販売されるくじの紹介を参照してください。

6月2日~6月22日 1等1500万円の100円くじ

単価:1枚100円
抽せん日:6月25日(金)、ブロックごとに抽せん番号が違うのでご注意を。

1等1500万円、1等前後賞あわせて2000万円の宝くじです。

第2567回 関東・中部・東北自治 宝くじ

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分 本数
1 等 15,000,000 6,000,000 2.5% 1
1等の前後賞 2,500,000 3,000,000 0.8% 2
1等の組違い賞 100,000 101,695 1.0% 59
2 等 300,000 50,000 6.0% 120
3 等 30,000 5,000 6.0% 1,200
4 等 5,000 1,000 5.0% 6,000
5 等 1,000 100 10.0% 60,000
6 等 100 10 10.0% 600,000
合計 9.0 41.3% 667,382

第2505回東京都くじ、第2689回近畿くじ

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分 本数
1 等 15,000,000 2,000,000 7.5% 1
1等の前後賞 2,500,000 1,000,000 2.5% 2
1等の組違い賞 100,000 105,263 1.0% 19
2 等 300,000 100,000 3.0% 20
3 等 30,000 10,000 3.0% 200
4 等 5,000 1,000 5.0% 2,000
5 等 1,000 100 10.0% 20,000
6 等 100 10 10.0% 200,000
合計 9.0 42.0% 222,242

東京都と近畿は条件が同じですが、違うクジで当せん番号もそれぞれです。
前回の1等1500万円100円くじとも同じ条件です。

第2375回西日本くじ

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分 本数
1 等 15,000,000 3,000,000 5.0% 1
1等の前後賞 2,500,000 1,500,000 1.7% 2
1等の組違い賞 100,000 103,448 1.0% 29
2 等 300,000 100,000 3.0% 30
3 等 30,000 10,000 3.0% 300
4 等 5,000 500 10.0% 6,000
5 等 1,000 100 10.0% 30,000
6 等 100 10 10.0% 300,000
合計 8.9 43.6% 336,362

関中東も含めて1等1本です。当たりやすいのは東京、近畿の200万分の1です。
関中東より3倍!、西日本より1.5倍も1等が当たりやすいです。

関中東は1等が当たりにくい代わりに2等、3等が当たりやすいです。
西日本は1等が少し当たりにくい代わりに4等が当たりやすいです。

全てのブロックで賞金額が同じです。ブロック分ける意味は?
西日本は前回の1等1500万円100円くじから3等と4等の本数を変更し、還元率が2%(600万円分)向上しました!「5000円以下なんて当たっても。」という人には残念な条件になりましたが。

6月5日~6月22日 幸運のクーちゃんくじ

単価:1枚200円
抽せん日:6月25日(金)、ブロックごとに抽選番号が違うのでご注意を。

1等3000万円、1等前後賞あわせて5000万円のブロック別宝くじです。

第2568回 関東・中部・東北自治 宝くじ

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分 本数
1 等 30,000,000 7,000,000 2.1% 1
1等の前後賞 10,000,000 3,500,000 1.4% 2
1等の組違い賞 100,000 101,449 0.5% 69
2 等 1,000,000 100,000 5.0% 70
幸運のクーちゃん賞 30,000 3,333 4.5% 2,100
3 等 10,000 500 10.0% 14,000
4 等 2,000 100 10.0% 70,000
5 等 200 10 10.0% 700,000
合計 8.9 43.6% 786,242

第2506回東京都くじ、第2690回近畿くじ

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分 本数
1 等 30,000,000 2,000,000 7.5% 1
1等の前後賞 10,000,000 1,000,000 5.0% 2
1等の組違い賞 100,000 105,263 0.5% 19
2 等 1,000,000 100,000 5.0% 20
幸運のクーちゃん賞 30,000 10,000 1.5% 200
3 等 10,000 1,000 5.0% 2,000
4 等 2,000 100 10.0% 20,000
5 等 200 10 10.0% 200,000
合計 9.0 44.5% 222,242

東京都と近畿は条件が同じですが、違うクジで当せん番号もそれぞれです。

第2376回西日本くじ

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分 本数
1 等 30,000,000 3,000,000 5.0% 1
1等の前後賞 10,000,000 1,500,000 3.3% 2
1等の組違い賞 100,000 103,448 0.5% 29
2 等 1,000,000 100,000 5.0% 30
幸運のクーちゃん賞 30,000 2,500 6.0% 1,200
3 等 10,000 1,000 5.0% 3,000
4 等 2,000 100 10.0% 30,000
5 等 200 10 10.0% 300,000
合計 9.0 44.8% 334,262

全てのブロックで1等1本。確率高いのは東京都と近畿の200万分の1。
関中東は1等が700万分の1と東京都などより3.5倍も当たりにくいです。
関中東はせめて1等3本にして欲しいです。1等は期待できません。

昨年の幸運のクーちゃんくじ2等が30万円から100万円増額です。
関中東以外は10万円以上への配分が増加しています。関中東は微増ぐらい。
前回の200円くじの春一番くじも1等3000万円で2等30万円だったので、100万円の賞金が出来たのは嬉しいです。

6月23日~7月12日 幸運の女神くじ

単価:1枚200円
抽せん日:7月15日(木)、ブロックごとに抽選番号が違うのでご注意を。

1等2000万円、1等前後賞あわせて3000万円のブロック別宝くじです。
昨年は1等1億円!で還元率48%の全国くじだったのに、降格で残念です。

第2570回 関東・中部・東北自治 宝くじ

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分 本数
1 等 20,000,000 9,000,000 1.1% 1
1等の前後賞 5,000,000 4,500,000 0.6% 2
1等の組違い賞 100,000 101,124 0.5% 89
2 等 1,000,000 100,000 5.0% 90
女神の微笑み賞 30,000 2,000 7.5% 4,500
3 等 10,000 500 10.0% 18,000
4 等 2,000 100 10.0% 90,000
5 等 200 10 10.0% 900,000
合計 8.9 44.7% 1,012,682

第2508回東京都くじ

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分 本数
1 等 20,000,000 1,500,000 6.7% 1
1等の前後賞 5,000,000 750,000 3.3% 2
1等の組違い賞 100,000 107,143 0.5% 14
2 等 1,000,000 100,000 5.0% 15
女神の微笑み賞 30,000 3,333 4.5% 450
3 等 10,000 1,000 5.0% 1,500
4 等 2,000 100 10.0% 15,000
5 等 200 10 10.0% 150,000
合計 9.0 45.0% 166,982

第2692回近畿くじ

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分 本数
1 等 20,000,000 2,000,000 5.0% 1
1等の前後賞 5,000,000 1,000,000 2.5% 2
1等の組違い賞 100,000 105,263 0.5% 19
2 等 1,000,000 100,000 5.0% 20
女神の微笑み賞 30,000 10,000 1.5% 200
3 等 10,000 500 10.0% 4,000
4 等 2,000 100 10.0% 20,000
5 等 200 10 10.0% 200,000
合計 8.9 44.5% 224,242

第2378回西日本くじ

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分 本数
1 等 20,000,000 2,500,000 4.0% 1
1等の前後賞 5,000,000 1,250,000 2.0% 2
1等の組違い賞 100,000 104,167 0.5% 24
2 等 1,000,000 50,000 10.0% 50
女神の微笑み賞 30,000 5,000 3.0% 500
3 等 10,000 1,000 5.0% 2,500
4 等 2,000 100 10.0% 25,000
5 等 200 10 10.0% 250,000
合計 9.0 44.5% 278,077

全てのブロックで1等1本。確率高いのは東京都の150万分の1
関中東は900万分の1で昨年の1等1億円とほぼ同じ確率。東京都の6分の1
2等が100万円で関中東を除いて、そこそこバランスがいい配分です。
できれば女神の微笑み賞を10万円台にして欲しかったけど。
近畿が女神の微笑み賞を当たりにくくし、3等を当たりやすくしてます。

昨年はせっかく全国くじになって還元率も上がったのに売れなかったのかな。
昨年はコロナの影響でなしということで、今年も全国くじにして欲しかった。
ドリームジャンボとサマージャンボの間で1億円くじは厳しいのかな?
ちなみに、今年のサマージャンボは7/13~8/13なので、日程は重なりません。

6月23日~7月12日 1等1000万円の100円くじ

単価:1枚100円
抽せん日:7月15日(木)、ブロックごとに抽せん番号が違うのでご注意を。

1等1000万円、1等前後賞あわせて1500万円の宝くじです。

第2571回 関東・中部・東北自治 宝くじ

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分 本数
1 等 10,000,000 6,000,000 1.7% 1
1等の前後賞 2,500,000 3,000,000 0.8% 2
1等の組違い賞 100,000 101,695 1.0% 59
2 等 300,000 50,000 6.0% 120
3 等 30,000 3,333 9.0% 1,800
4 等 5,000 1,000 5.0% 6,000
5 等 1,000 100 10.0% 60,000
6 等 100 10 10.0% 600,000
合計 9.0 43.5% 667,982

第2509回東京都くじ

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分 本数
1 等 10,000,000 2,000,000 5.0% 1
1等の前後賞 2,500,000 1,000,000 2.5% 2
1等の組違い賞 100,000 105,263 1.0% 19
2 等 300,000 100,000 3.0% 20
3 等 30,000 5,000 6.0% 400
4 等 5,000 1,000 5.0% 2,000
5 等 1,000 100 10.0% 20,000
6 等 100 10 10.0% 200,000
合計 9.0 42.5% 222,442

第2693回近畿くじ

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分 本数
1 等 10,000,000 1,500,000 6.7% 1
1等の前後賞 2,500,000 750,000 3.3% 2
1等の組違い賞 100,000 107,143 0.9% 14
2 等 300,000 100,000 3.0% 15
3 等 30,000 5,000 6.0% 300
4 等 5,000 1,000 5.0% 1,500
5 等 1,000 100 10.0% 15,000
6 等 100 10 10.0% 150,000
合計 9.0 44.9% 166,832

第2379回西日本くじ

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分 本数
1 等 10,000,000 3,000,000 3.3% 1
1等の前後賞 2,500,000 1,500,000 1.7% 2
1等の組違い賞 100,000 103,448 1.0% 29
2 等 300,000 50,000 6.0% 60
3 等 30,000 5,000 6.0% 600
4 等 5,000 1,000 5.0% 3,000
5 等 1,000 100 10.0% 30,000
6 等 100 10 10.0% 300,000
合計 9.0 43.0% 333,692

関中東も含めて1等1本です。確率高いのは近畿の150万分の1です。
関中東は1等が600万分の1と近畿の4倍当たりにくいです。

関中東以外は前回5月の1等1000万円100円くじと同じ条件です。
東京都や近畿はそこそこバランスが良いです。西日本は1等2本でも?
できれば、2等100万円、3等10万円、4等1万円にして欲しいけど。

p.s.計算間違いや誤記、疑問点があればお気軽にコメントしてください。

4件のコメントがあります

  1. 輝美

    関中東100円の1等1本はほとんどムリゲーですよ(笑)
    600万枚も発売するのでしたら最低でも1等3~5本は必要かと
    又は2等に各組共通100万円(又は50万円が10万分の2)くらいは設定するべき。

    宝くじの売り上げ低迷が続くのも、この設定の悪さが原因でしょうけど
    運営は負けて目を覚ます気はないのではとさえ思いますよ。

    例えば2571回関中東でしたら、600万枚(6億円)発売ですので払い戻し上限は3億円。
    下1と下2桁の20%配分は固定として、各組共通100万円を60本加え
    更に下3桁5000円を6000本、下4桁5万円を600本ずつ加えても還元率はようやく40%

    更に1000万円と前後賞250万円も2口くらいは余裕で出せます。
    .

    ——– コメントに対する返信 ——–
    全てのブロックで1等1本に固定して2年ぐらいになるでしょうか?
    運営はいろんな意見に目を向けて欲しいものです。ここのブログとか?
    (選択肢や設問で誘導できる)自分たちで実施したアンケート結果の都合良いとこしか見てない気が。
    関中東の販売本数で1等1本っておかしいと思わないのですかね。
    何に配慮しているのか分からないけど。配慮する必要あるのかと。

  2. 輝美

    宝くじがバカ売れだった当時の関中東100円は1等賞金が
    今とほぼ変わらない1000万~2000万円くらいでしたが
    概ね350万~400万枚発売で1等3本が基準、
    丁度良く完売できるくらいの設定でしたが
    発売数を1.5~2倍に増やして1等1本、
    これでは売れなくなれますね。

    枚数増は売り場が増えたせいかも知れませんが
    最終日でも売れ残った宝くじが山積みされている事も多いですし
    売れなければ売り場も胴元も儲からないし、
    1等が発売されない可能性もある訳で
    売り方、買い方、どちらも共倒れになる可能性大。
    完売できるくらいの枚数に設定するべきだと思いますけどね・・・

    関中東だと300万~350万枚くらいが適正数かと思いますよ。
    .

    ——– コメントに対する返信 ——–
    売れ切れや再配布をなるべくやりたくないんですかね。
    売り場が増えている印象は全くないけど、なぜこの販売数なのか?
    かたくなに関中東も1等1本ってのは購入者をなめているとしか思えない。
    たまには完売で売れてる感をだすのも必要でしょうね。

  3. 輝美

    今年のサマーの内容を見ましたが、中間部分も薄いし、
    還元率も低く、大量買いのリスクも大きすぎる(>_<)
    今から買う気が失せる程。

    正直言ってトータルではパッとしないものの
    小口で3万~30万程度を狙うのでしたら
    30万円が10万分の2、3万円が1万分の3ですし、
    6月23日発売の2571回関中東100円も悪くないかと…..(-_-)
    ジャンボの3分の1の予算で楽しめます。

    その2571回関中東にしても、600万枚発売ですので払い戻し上限は3億、
    1等1000万円1本どころか、確率100万分の1の
    1等1000万円6本にする事も可能だと思いますけどね。
    .

    ——– コメントに対する返信 ——–
    同じ時期の2693回近畿を買えるなら、還元率もミニと変わらないし、100円クジで良さそうです。
    関中東は、1等の確率が低すぎるのがちょっと。
    公式サイトで好きなブロックを選べれば売上の差が出て面白そうだけど、普通の人は違いが分からないでしょうね。

  4. 輝美

    計算してみましたが、関中東だとクーちゃんくじ、女神くじ共に
    1億円2口は可能どころか余裕ですね

    女神くじを例に取ると18億円、900万枚発売で払戻上限が9億円ですので
    1等1億円2本で1等部分に2億、組違い賞178本、
    女神賞3万円を3000本に減らして9000万円
    2等100万円90本、3等5万円900本、4等1万円9000本で合計2.25億
    下1桁と下2桁が20%で3.6億、大体丁度いいんじゃないですか?

    組違い賞をなくして、下2桁を1000円に減らすと1等1億円3本も可能ですが

    例.1億円3本、2等100万円90本、3等5万円900本、4等1万円9000本、
    女神賞3万円3000本、5等1000円9万本、6等200円90万本

    最近はどの宝くじも毎回似た様な設定(1等1本、下1桁と下2桁の還元率20%)ばかりで
    選ぶ楽しみや待つ楽しみもほとんどないですね。

コメントを残す

CAPTCHA