一攫千金で億万長者になろう!

宝くじ等で高額当選者になる近道を

ブログの新着記事など

ブログの新着記事

  • 2017年7月に販売されるスクラッチ宝くじの確率と特徴
  • 2017年に販売されるレインボー宝くじ5種の確率と特徴
  • サマージャンボを1000万円分もらえたらいくら当たるのか?
  • 2017年サマージャンボプチ100万の確率と特徴
  • 2017年サマージャンボミニ1億円の確率と特徴
  • 2017年サマージャンボ宝くじの確率と特徴
  • 2016年度の宝くじ売上が18年ぶりの8000億円台だが
  • 2017年6月に販売されるスクラッチ宝くじの確率と特徴
  • 2017年6月に販売される通常宝くじの確率と特徴
  • 宝くじ購入でポイントがたまる「たかポン」が既に中止状態?
  • 新着コメント

    2017-06-26 00:54:24 近東ユウトさんより 2017年サマージャンボプチ100万の確率と特徴にて
    一等の当たる確率 10000分の1 俺はプチを狙うだけにする
    2017-06-24 22:36:27 森さんより 1等10億円の宝くじに向け法改正でどんなくじが出るかにて
    一枚200円くじの場合限界ぎりぎりを作るとなるとこうなりますが。1等:5億円(2500万分の1)、前後賞:1億円(1250万分の1)、組違い賞:10万円(約5万分の1)、2等:1000万円(100万分の1)、3等:10万円(10万分の1)、4等:5000円(500分の1)、5等:1000円(100分の1)、6等:200円(10分の1)、特別賞:3万円(2000分の1)
    -------- コメントに対する返信 -------- 2500万分の1ですか。んー、100円くじで1等前後賞3億円ぐらいはどうでしょう? ちょっと確率が悪くても100円くじならね。 売上につながらないし、コストかかるから、まずできないんでしょうけど。

    2017-06-24 22:22:24 森さんより 1等10億円の宝くじに向け法改正でどんなくじが出るかにて
    年末ジャンボがこんなのになったらたくさん売れるかもしれませんね。1等:7億5000万円(3000万分の1)、前後賞:2億2500万円(1500万分の1)、組違い賞:100万円(約10万分の1)、2等:1000万円(100万分の1)、3等:100万円(10万分の1)、4等:10万円(1万分の1)、5等:1万円(1000分の1)、6等:3000円(100分の1)、7等:300円(10分の1)一等前後賞合わせて12億円という限界ぎりぎりにすればいいと思います。
    -------- コメントに対する返信 -------- 1等の額を上げれば売れますからねぇ。でも、それで新規の若者層は増えるのでしょうか? それと、3億円に比べて12億円の方が4倍も幸せになれるんでしょうか? 3億円が4倍の人に当たった方がいいと思うけど、そう考える人が増えてそういうクジの売上が増えないかなぁ。

    2017-06-24 20:21:19 近東ユウトさんより 2017年6月に販売されるスクラッチ宝くじの確率と特徴にて
    宝くじスクラッチ10万円の 当たり4等500円2連チャン 3等3000円来た・・・・
    -------- コメントに対する返信 -------- えっ、えっ?すごい、当たりまくりですね。私にも幸運がありますように。

    2017-06-24 04:28:08 ドリームクラッシャーさんより 鳥の糞に当たったら宝くじを買おうにて
    夢見過ぎなので、大人になりなさい笑 カラスは逆に不幸の知らせが強いと思うがね笑
    -------- コメントに対する返信 -------- ハハハ、大人になれないです。夢見る少年です。カラスはダメですか。

    月別アーカイブページ

  • 2017年6月 (7)
  • 2017年5月 (4)
  • 2017年4月 (4)
  • 2017年3月 (4)
  • 2017年2月 (4)
  • 2017年1月 (5)
  • 2016年12月 (3)
  • 2016年11月 (1)
  • 2016年10月 (5)
  • 2016年9月 (4)
  • 2016年8月 (5)
  • 2016年7月 (1)
  • 2016年6月 (3)
  • 2016年5月 (2)
  • 2016年4月 (4)
  • 2016年3月 (4)
  • 2016年2月 (1)
  • 2016年1月 (7)
  • 2015年11月 (3)
  • 2015年10月 (5)
  • 2015年9月 (3)
  • 2015年7月 (2)
  • 2015年6月 (3)
  • 2015年5月 (5)
  • 2015年4月 (6)
  • 2015年3月 (3)
  • 2015年2月 (6)
  • 2015年1月 (4)
  • 2013年9月 (1)
  • 2013年7月 (2)
  • 2013年6月 (2)
  • 2013年3月 (5)
  • 2013年1月 (4)
  • 2012年12月 (3)
  • 2012年11月 (1)
  • 2012年10月 (4)
  • 2012年9月 (1)
  • 2012年8月 (6)
  • 2012年7月 (6)
  • 2012年6月 (3)
  • 2012年5月 (1)
  • 2012年4月 (30)
  • 2012年3月 (13)
  • 2012年2月 (13)
  • 2012年1月 (12)
  • 2011年12月 (15)
  • 2011年11月 (15)
  • 2011年10月 (17)
  • 2011年9月 (20)
  • 2011年8月 (23)
  • 2011年7月 (19)
  • 2011年6月 (22)
  • 2011年5月 (14)
  • 2011年4月 (21)
  • 2011年3月 (27)
  • 2011年2月 (15)
  • 2011年1月 (19)
  • 2010年12月 (25)
  • 2010年11月 (23)
  • 2010年10月 (23)
  • 2010年9月 (20)
  • 2010年8月 (20)
  • 2010年7月 (5)
  • Sponsored Links