You are currently viewing 2021年サマージャンボ宝くじの確率と3つのポイント

2021年サマージャンボ宝くじの確率と3つのポイント

1等前後賞あわせて7億円のサマージャンボ宝くじの紹介です。
同時発売の1等前後賞あわせて5千万円のサマージャンボミニは別記事です。

第892回サマージャンボ宝くじの確率など

販売期間:2021年7月13日(火)から2021年8月13日(金)まで
単価:1枚300円
抽せん日:2021年8月25日(水)
抽せん結果は夕方頃にみずほ銀行HPが更新され、翌日に新聞掲載されるはずです。

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分 本数
1 等 500,000,000 10,000,000 16.7% 1
1等の前後賞 100,000,000 5,000,000 6.7% 2
1等の組違い賞 100,000 101,010 0.3% 99
2 等 10,000,000 5,000,000 0.7% 2
3 等 1,000,000 1,000,000 0.3% 10
4 等 50,000 100,000 0.2% 100
5 等 10,000 1,000 3.3% 10,000
6 等 3,000 100 10.0% 100,000
7 等 300 10 10.0% 1,000,000
合計 9.0 48.2% 1,110,214

本数は1ユニットあたり。23ユニットの予定なので、総本数は23倍です。

ポイント1:1000万分の1で5億円の賞金額

1等賞金額では年末ジャンボの7億円(2000万分の1)の方が上ですが、サマージャンボは昔ながらの1000万分の1の確率で1等5億円と高額賞金です。

前後賞を合わせれば7億円ですが、5億円でも充分に高額です。
5億円って毎月50万円を使っても、83年ほど持ちますからね。
贅沢しようと上を見だせばキリがないですけど。

ポイント2:4等の5万円の賞金を追加

昨年は100万円(3等)の次が1万円(4等)でした。今年はその間に5万円が。
どうせなら、10万円を追加して欲しかったです。バランスてきに。
確率同じで5万円を10万円にしても、還元率は48.2%から48.3%とほぼ同じ。

…ということで4等には額面の約0.17%しか配分されていなく、期待薄です。

ポイント3:中間賞金には合わせて1.5%しか配分されず

1等5億円と前後賞各1億円には額面の23.3%が配分されています。
5等1万円,4等3千円,6等3百円にも額面の23.3%が配分されています。

その他の5万円から1000万円の賞金には合わせて、額面の1.5%しか配分されず。
組違い賞、2等~4等と4つの等級を合わせて、1.5%ですからね!
1等もしくは前後賞を狙うくじということです。
(でも、それならロト6の方が…。1枚200円だからロト7でも。。。)
還元率50%にすれば、あと1.8%配分できるから中間賞金を今回の倍以上にできる!

サマージャンボの売上は?

昨年のサマージャンボは591億円売れました。一昨年は501億円で増加です。
1万円しか当たらなくしたミニ一昨年の173億円から152億円と減少です。

サマージャンボ全体では、販売店がコロナ閉鎖の影響を受けて激減したドリームジャンボの反発増で、674億円から743億円と8年ぶりに増加しています。

ミニは昨年よりいいかもしれないけど、サマーは売上を落としそう。

p.s.計算間違いや誤記、疑問点があればお気軽にコメントしてください。
今回のサマージャンボは抽選日がかなり遅い。夏の終わりに幸運が?

6件のコメントがあります

  1. 1等:6億円(1000万分の1)、前後賞:1億円(500万分の1)、組違い賞:10万円(約10万分の1)、2等:1000万円(1000万分の1)、3等:100万円(100万分の1)、4等:5万円(10万分の1)、5等:1万円(1万分の1)、6等:3000円(100分の1)、7等:300円(10分の1)
    こうすれば今回と同じ配分率で一等前後賞合わせて8億円が可能になりますね。
    .

    ——– コメントに対する返信 ——–
    そのうち、1ユニット1000万本で8億円になるんですかね?
    ただ、中間賞金が全く期待できなくなるし、7億円も8億円も私には変わらないように思えてしまいます。
    どうせなら、末等と3000円のを減らして欲しいが、売れなくなるんでしょうね。

  2. 輝美

    5万円でさえ確率10万分の1で還元額14.45億円ですよ
    正直言って中間も薄い、期待も薄いですね。
    魅力と言えるのは1等と前後賞部分くらい、
    3万円買っても3億円買い込んでも
    1等が入っていないとほぼ8割が飛びますね。

    夏のボーナスを見越してサマーは還元率は低くても
    売れると見込んでいるのかも知れませんが
    少なくとも3大ジャンボは還元率50%にしてほしいですね
    .

    ——– コメントに対する返信 ——–
    10万分の1、下5桁当てて5万円ってのは寂しいですね。
    昨年売れたから、、と思っていたら痛い目にあいそう。

    本当に3大ジャンボぐらいは還元率50%にして欲しい。
    ジャンボと名がつくのは還元率50%でもいいぐらいです。

  3. 一等前後賞合わせて8億円にしたいならこちらのほうがいいと思いますが。
    1等:6億円(1000万分の1)、前後賞:1億円(500万分の1)、組違い賞:10万円(約10万分の1)、2等:1000万円(約333万分の1)、3等:100万円(100万分の1)、4等:1万円(1000分の1)、5等:3000円(約333分の1)、6等:1000円(100分の1)、7等:300円(10分の1)
    .

    ——– コメントに対する返信 ——–
    そうですね。2等の確率が上がっていいです。
    5等、6等に工夫の跡が。
    中の人にもこんな風にいろいろ考えて工夫して欲しいです。

  4. 輝美

    今年のサマーは売れないと思いますよ
    23ロット予定との事ですが、15ロットくらいに終わるのではと。
    運営は痛い目に遭っても遭っても、まるで懲りない様ですが。

    何ならせこい事をせずに1ロット1000万枚のままで
    1等前後賞とも10億円に変え、組違い賞10万円99本と下1桁300円はそのまま、
    3000円を下2桁1口から下3桁3口に変えて総額9000万円で13億9990万円。

    残り1億円分は1000万円5本か100万円50本に5万円が1000本、
    買い方次第では悲惨な結果が待ち受けていますが
    ひょっとしたら、こっちの方が売れるんじゃないですか(笑)
    .

    ——– コメントに対する返信 ——–
    1等の賞金額を上げると売れますね。私はそんなに高額じゃなくてもって気がしますが。
    サマーは1000万分の1で1等前後賞あわせて8億円とか10億円とかでもいいですが。
    ドリームは1等前後賞あわせて3億円で1000万本に2本とか3本とかあるといいです。
    ドリームの2等も1000万円が1000万本に20本とか30本とかにして。

  5. 輝美

    1ロット1000万枚で3億円3口は余裕ですよ
    1等前後賞合わせて3億円が3口に下1桁10%で合計12億円を配分、
    下2桁を省いて下3桁3000円が1000分の3で9000万円、
    1000万円10本又は100万円100本(or500万円20本)
    組違い賞10万円297本、5万円1000本、1万円3000本
    還元額14億9970万円でほぼピッタリです。

    3億円2口だったら1等部分に6億円、2等1000万円10本、3等500万円20本、
    4等100万円100本、5等5万円1000本、6等1万円3000本、
    7等2000円10万本、8等300円、組違い賞10万円198本でこちらもほぼピッタリ

    これは宝くじがバカ売れだった当時の初夢宝くじとほぽ同じ配分率ですが
    初夢宝くじも伝統ある一鷹賞や二富士賞、三茄子賞などが消え、
    賞金配分も大雑把になって詰まらない宝くじになりましたね・・・

    億から数千万、更には中くらいから小口まで満遍なく配分されていて
    2年越しの夢を楽しめる宝くじだったのですが。
    .

    ——– コメントに対する返信 ——–
    3億円が1000万枚に3口っていいですね!
    最高額で釣らないで、当たる人を増やして欲しいものです。

    1等重視の年末ジャンボの後の初夢宝くじは、1億円、1000万円、100万円、10万円と
    まんべんなく配分されているのがいいですね。
    千円台や1万円台に複数の等級があって多く配分されるより、まんべんなく配分して欲しいです。

  6. サマージャンボが
    1等:2億円(1000万分の1)、前後賞:5000万円(500万分の1)、組違い賞:10万円(約10万分の1)、2等:500万円(100万分の1)、3等:100万円(10万分の1)、4等:10万円(約16667分の1)、5等:1万円(500分の1)、6等:3000円(100分の1)、7等:300円(10分の1)、夏祭り賞:3万円(2500分の1)
    サマージャンボミニが
    1等:1000万円(約142857分の1)、2等:100万円(10万分の1)、3等:10万円(5000分の1)、4等:3000円(約333分の1)、5等:300円(10分の1)
    これなら下のくじがある前提で2011年以前に近くなると思いますが。

コメントを残す

CAPTCHA