2021年4月に販売されるスクラッチ宝くじの確率と特徴

2021年4月に販売されるスクラッチ宝くじの確率と特徴

4月に販売されるスクラッチ宝くじの紹介です。
4/1から1等500万円の300円スクラッチがあります。4/7~27は5種併売です。

4月1日~4月27日 ワンピーススクラッチ ルフィ5 当たり前だ!!!!!

単価:1枚300円 第881回 全国 宝くじ
1等500万円が50万分の1の300円スクラッチです。300円,1000円が多いです。

第881回 全国 宝くじ

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分 本数
1 等 5,000,000 500,000 3.3% 8
2 等 300,000 50,000 2.0% 80
3 等 30,000 5,000 2.0% 800
4 等 3,000 500 2.0% 8,000
5 等 1,000 20 16.7% 200,000
6 等 300 5.0 20.0% 800,000
合計 4.0 46.0% 1,008,888

3月に続きルフィの300円スクラッチです。当たり前でナミに対するセリフかな?
6等300円に46%のうち20%が配分されていて、5等千円とあわせ36.7%です。
実に賞金のうち8割近くが5等と6等に割り当てられていて、他は当たりにくい

1000円を狙って、300円なら惜しいっていうスクラッチですね。4枚以上買う?
1/20~2/2のカイドウ&ビッグマムと同じ条件です。

4月1日~4月27日 わんにゃんスクラッチ ジャック・ラッセル・テリア2 ラッキートライアル

単価:1枚200円 第880回 全国 宝くじ
1等300万円が100万分の1のスクラッチです。5等200円に極端に配分です。

第880回 全国 宝くじ

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分 本数
1 等 3,000,000 1,000,000 1.5% 7
2 等 300,000 100,000 1.5% 70
3 等 10,000 1,111 4.5% 6,300
4 等 1,000 50 10.0% 140,000
5 等 200 3.3 30.0% 2,100,000
合計 3.1 47.5% 2,246,377

5等200円に賞金総額の63.2%と半数以上が配分されているスクラッチです。
5等の200円は当たりやすいですが、それ以外の等級は当たりにくいです。
1等は額面の1.5%しか配分されていないので1等賞金額に釣られないように。
こういうスクラッチでプラスリターンにするのはかなーり難しいです。
10/7~10/27のロビンと同じ条件です。

4月1日~6月1日 8ラインスクラッチ タテ・ヨコ・ナナメ

単価:1枚200円 ブロック別スクラッチ
1等100万円のスクラッチです。200円に極端に多く配分です。

全てのブロックで同条件、販売本数に応じて当選本数が違うのみです。

関中東、東京都、近畿、西日本

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分 本数
1 等 1,000,000 166,667 3.0% 60
2 等 100,000 11,111 4.5% 900
3 等 10,000 1,000 5.0% 10,000
4 等 1,000 100 5.0% 100,000
5 等 200 3.3 30.0% 3,000,000
合計 3.2 47.5% 3,110,960

本数は関中東の当選本数です。東京都は1等12本で他の等級も上表の2/10の本数、近畿は1等18本で上表の3/10の本数、西日本は1等36本で上表の6/10の本数となっています。

200円が3本に1本当たり、他の等級は当たりにくいスクラッチです。
今年度も末等重視のスクラッチが多いです。末等が当たったからといって「流れきてる。追加で買おう!」ってしないように。依存症になりやすい悪いクジです。
10枚2000円分買ったら、99%の確率で利益がでない構成になっています。

かなり長い販売期間になっています。名称からしても定期販売という位置づけでしょうか。売れ残りのコストを減らすために長期販売で売れ行きに応じて印刷するのがいいのでは。それで還元率を50%にしてくれればいいのですが。
昨年4/1~4/28の東京都、西日本に近い条件です。

4月1日~4月20日 ワンピーススクラッチ シャンクス2 トリプルマッチ

単価:1枚200円 第879回 全国 宝くじ
1等50万円が10万分の1のスクラッチです。3等1万円が当たりやすいです。

第879回 全国 宝くじ

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分 本数
1 等 500,000 100,000 2.5% 50
2 等 100,000 10,000 5.0% 500
3 等 10,000 250 20.0% 20,000
4 等 1,000 50 10.0% 100,000
5 等 200 10 10.0% 500,000
合計 8.1 47.5% 620,550

麦わら帽子をルフィに譲り渡したシャンクスのスクラッチです。
3等1万円が250分の1と、賞金額のわりに当たりやすくなっています。
4月1日からの4つのスクラッチの中で、末等以外を狙える唯一のスクラッチ
1等賞金額が最安だから売れないのかな?売れないと末等重視が続いちゃう?

4月7日~5月4日 ワンピーススクラッチ クロコダイル2 トライアングルチャンス

単価:1枚200円 ブロック別スクラッチ
1等30万円が2.5万分の1のスクラッチです。2等、3等が当たりやすいです。

全てのブロックで同条件、販売本数に応じて当選本数が違うのみです。

関中東、東京都、近畿、西日本

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分 本数
1 等 300,000 25,000 6.0% 200
2 等 50,000 2,000 12.5% 2,500
3 等 10,000 357 14.0% 14,000
4 等 1,000 100 5.0% 50,000
5 等 200 10 10.0% 500,000
合計 8.8 47.5% 566,700

本数は関中東の当選本数です。東京都は1等40本で他の等級も上表の2/10の本数、近畿は1等60本で上表の3/10の本数、西日本は1等120本で上表の6/10の本数となっています。

元王下七武海でルフィが最初に戦った七武海のクロコダイルのスクラッチです。
2等5万円に12.5%3等1万円に14.0%も配分されているスクラッチです。
1万円、5万円が狙え、1等30万円も6%とそこそこ配分されています。

スクラッチだとこういう条件が私はいいと思いますが、売れるかな。
9/9~10/6のサンジに近い条件です。

4月21日~5月11日 ワンピーススクラッチ チョッパー3 ハッピーカウント

単価:1枚200円 第883回 全国 宝くじ
1等200万円が20万分の1のスクラッチです。5等200円に極端に配分です。

第883回 全国 宝くじ

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分 本数
1 等 2,000,000 200,000 5.0% 35
2 等 50,000 10,000 2.5% 700
3 等 10,000 1,000 5.0% 7,000
4 等 1,000 100 5.0% 70,000
5 等 200 3.3 30.0% 2,100,000
合計 3.2 47.5% 2,177,735

麦わらの一味のマスコット担当?の船医チョッパーのスクラッチです。
5等200円に賞金総額の63%以上が配分されているスクラッチです。
1等賞金額に釣られて、末等ばかり当たるスクラッチを買わないように!?

p.s.計算間違いや誤記、疑問点があればお気軽にコメントしてください。

コメントを残す

CAPTCHA