2020年10月に販売される実りの秋くじ等の確率と特徴

2020年10月に販売される実りの秋くじ等の確率と特徴

10月に販売されるスクラッチではない通常の宝くじの紹介です。
新しく紹介は実りの秋くじだけとなります。年末ジャンボは11/24~です。

9月23日~10月20日 ハロウィンジャンボ宝くじ

単価:1枚各300円

ハロウィンジャンボの記事(1等前後賞合わせて5億円)
ハロウィンジャンボミニの記事(1等1千万円)
 を参照してください。

ミニは残念な条件なので、ハロウィンジャンボに期待です。

9月30日~10月20日 1等1500万円の100円くじ

単価:1枚100円 抽せん日:10月23日(金)
1等1500万円、1等前後賞あわせて2000万円の宝くじです。

詳細は、9月に販売されるくじの紹介を参照してください。

10月21日~11月10日 実りの秋くじ

単価:1枚200円 抽せん日:11月13日(金)
ブロックごとに抽選番号が違うのでご注意を。

1等2000万円、1等前後賞あわせて3000万円のブロック別宝くじです。
2等が西日本のみ30万円で他のブロックは100万円となります。

第2546回 関東・中部・東北自治 宝くじ

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分 本数
1 等 20,000,000 8,000,000 1.3% 1
1等の前後賞 5,000,000 4,000,000 0.6% 2
1等の組違い賞 100,000 101,266 0.5% 79
2 等 1,000,000 100,000 5.0% 80
実りの秋賞 30,000 2,500 6.0% 3,200
3 等 10,000 500 10.0% 16,000
4 等 2,000 100 10.0% 80,000
5 等 200 10 10.0% 800,000
合計 8.9 43.4% 899,362

第2484回東京都くじ

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分 本数
1 等 20,000,000 2,200,000 4.5% 1
1等の前後賞 5,000,000 1,100,000 2.3% 2
1等の組違い賞 100,000 104,762 0.5% 21
2 等 1,000,000 100,000 5.0% 22
実りの秋賞 30,000 3,333 4.5% 660
3 等 10,000 500 10.0% 4,400
4 等 2,000 100 10.0% 22,000
5 等 200 10 10.0% 220,000
合計 8.9 46.8% 247,106

第2666回近畿くじ

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分 本数
1 等 20,000,000 3,000,000 3.3% 1
1等の前後賞 5,000,000 1,500,000 1.7% 2
1等の組違い賞 100,000 103,448 0.5% 29
2 等 1,000,000 100,000 5.0% 30
実りの秋賞 30,000 5,000 3.0% 600
3 等 10,000 500 10.0% 6,000
4 等 2,000 100 10.0% 30,000
5 等 200 10 10.0% 300,000
合計 8.9 43.5% 336,662

第2354回西日本くじ

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分 本数
1 等 20,000,000 4,000,000 2.5% 1
1等の前後賞 5,000,000 2,000,000 1.3% 2
1等の組違い賞 100,000 102,564 0.5% 39
2 等 300,000 50,000 3.0% 80
実りの秋賞 30,000 2,500 6.0% 1,600
3 等 10,000 500 10.0% 8,000
4 等 2,000 100 10.0% 40,000
5 等 200 10 10.0% 400,000
合計 8.9 43.2% 449,722

昨年までは秋のビックチャンスくじが1等前後賞5000万円でした。
しかも関中東は1等が3本もあったのに、今年は全ブロックわずかに1本に。
当たりやすいのは東京の220万分の1です。東京は総還元率も46.8%と高い!
(ちょっと前までは45%前後が当たり前だったのに、今は43%台に)

9月のお月見くじは2等30万円でしたが、100万円ぐらいがいいです。
東京は特別賞以外は本数変わらずで2等への配分が高めです。
gotoトラベルが東京解禁で東京で買うのが良さそうだけど、行きにくい?

p.s.計算間違いや誤記、疑問点があればお気軽にコメントしてください。

コメントを残す

CAPTCHA