2021年2月に販売されるスクラッチ宝くじの確率と特徴

2021年2月に販売されるスクラッチ宝くじの確率と特徴

2月に販売されるスクラッチ宝くじの紹介です。
2/17から100円スクラッチが始まります。

1月13日~2月2日 わんにゃんスクラッチ マンチカン2 ラッキートライアル

単価:1枚200円 第868回 全国 宝くじ
1等200万円が100万本に3本のスクラッチです。3万円が当たりやすいです。

詳細は1月の記事を参照してください。

1月13日~2月9日 ワンピーススクラッチ ビビ2 トライアングルチャンス

単価:1枚200円 ブロック別スクラッチ
1等30万円が2.5万分の1のスクラッチです。末等200円に極端に配分です!
東京都のみ1等30万円が10万分の1と当たりにくくなっています!

詳細は1月の記事を参照してください。

1月20日~2月2日 ワンピーススクラッチ カイドウ&ビッグ・マム 仲良くいこうぜ 昔みたいに…!!!

単価:1枚300円 第869回 全国 宝くじ
1等500万円が50万分の1の300円スクラッチです。300円が多いです。

詳細は1月の記事を参照してください。

1月20日~2月16日 ワンピーススクラッチ キッド カウントチャレンジ

単価:1枚200円 第871回 全国 宝くじ
1等300万円が100万本に1本のスクラッチです。300円が多く買わないように。

詳細は1月の記事を参照してください。

1月20日~2月2日 わんにゃんスクラッチ ゴールデン・レトリーバー2 ハッピーカウント

単価:1枚200円 第870回 全国 宝くじ
1等100万円が50万分の1のスクラッチです。3等1万円が当たりやすいです。

詳細は1月の記事を参照してください。

2月10日~3月9日 ワンピーススクラッチ ナミ3 ラッキースラッシュ

単価:1枚200円 ブロック別スクラッチ
1等100万円が10万分の1のスクラッチです。3等1万円が当たりやすい!

全てのブロックで同条件、販売本数に応じて当選本数が違うのみです。

関中東、東京都、近畿、西日本

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分 本数
1 等 1,000,000 100,000 5.0% 85
2 等 100,000 5,000 10.0% 1,700
3 等 10,000 286 17.5% 29,750
4 等 1,000 100 5.0% 85,000
5 等 200 10 10.0% 850,000
合計 8.8 47.5% 966,535

本数は関中東の当選本数です。東京都と近畿はそれぞれ1等15本で他の等級も上表の3/17の本数、西日本は1等30本で上表の6/17の本数となっています。

麦わらの一味でルパン三世の不二子ちゃんっぽい?ナミのスクラッチです。
3等1万円が約286分の1と当たりやすくなったスクラッチです。
5等200円と4等千円にあわせて15%と少額賞金へ配分が少なめでおススメ。
2等の10万円も狙えます。1等100万円を夢見ながら、1万円が当たるかも?

昨年6/24~7/21の錦えもんと同じ条件です。

2月17日~3月2日 わんにゃんスクラッチ ねこ・ミックス9 トリプルマッチ

単価:1枚100円 第874回 全国 宝くじ
1等3万円が1万本に4本の100円スクラッチです。末等を重視です。

第874回 全国 宝くじ

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分 本数
1 等 30,000 2,500 12.0% 2,400
2 等 500 83 6.0% 72,000
3 等 100 3.3 30.0% 1,800,000
合計 3.2 48.0% 1,874,400

末等の100円が10本のうち3本当たる末等重視の100円スクラッチです。
10枚買うと、2等が運よく当たってもトータルマイナスです。
100円スクラッチは買いたいのに、1枚買いで100円が当たればラッキー?というくじはちょっと嫌だな。

昨年8/15~9/8のゴルフスクラッチと同じ条件です。

p.s.計算間違いや誤記、疑問点があればお気軽にコメントしてください。

コメントを残す

CAPTCHA