You are currently viewing 2021年10月に販売されるスクラッチ宝くじの確率と特徴

2021年10月に販売されるスクラッチ宝くじの確率と特徴

10月に販売されるスクラッチ宝くじの紹介です。
10/23から300円スクラッチが、10/27から100円スクラッチが始まります。

9月15日~10月12日 ワンピーススクラッチ ロビン3 カウントチャレンジ

単価:1枚200円 ブロック別スクラッチ
1等30万円が2.5万分の1のスクラッチです。末等200円に極端に配分です!

詳細は9月の記事を参照してください。

9月29日~11月30日 8ラインスクラッチ4 タテ・ヨコ・ナナメ

単価:1枚200円 第901回 全国 宝くじ
1等100万円が20万分の1のスクラッチです。1万円が当たりやすいです。

詳細は9月の記事を参照してください。

10月13日~11月9日 ワンピーススクラッチ サボ3 ラッキースラッシュ

単価:1枚200円 第418回地域医療等振興自治宝くじ(レインボーくじ)
1等50万円が10万分の1のスクラッチです。末等200円に極端に配分です。

第418回地医等 レインボーくじ

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分 本数
1 等 500,000 100,000 2.5% 100
2 等 100,000 10,000 5.0% 1,000
3 等 10,000 1,000 5.0% 10,000
4 等 1,000 100 5.0% 100,000
5 等 200 3.3 30.0% 3,000,000
合計 3.2 47.5% 3,111,100

ルフィの血のつながらない兄の1人サボのスクラッチです。世界会議で?
5等200円へ当せん金47.5%のうち30%と極端に多く配分しています。
1等が最も配分が低い2.5%で高額はあまり期待できません。200円狙い?

6/16~7/12に販売のわんにゃんスクラッチと同じ条件です。

10月23日~11月23日 ワンピーススクラッチ ロー3 〝シャンブルズ〟

単価:1枚300円 第902回 全国 宝くじ
1等1000万円が50万分の1の300円スクラッチです。5等以下が多いです。

第902回 全国 宝くじ

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分 本数
1 等 10,000,000 500,000 6.7% 9
2 等 300,000 50,000 2.0% 90
3 等 30,000 5,000 2.0% 900
4 等 3,000 500 2.0% 9,000
5 等 1,000 25 13.3% 180,000
6 等 300 5.0 20.0% 900,000
合計 4.1 46.0% 1,089,999

麦わらの一味と最初に海賊同盟を組んだローのスクラッチです。ワノ国でも。
末等300円に当せん金46%のうち20%半分近くが配分され末等重視です。
5等1000円とあわせると、46%のうち33.3%と当せん金の7割以上です。
5枚買って1500円以上は厳しいし、10枚買って3000円以上はかなり厳しい。

6/9~7/6に販売していたエースと同じ条件です。

10月23日~11月23日 わんにゃんスクラッチ チワワ3 ハッピーカウント

単価:1枚200円 ブロック別スクラッチ
1等50万円が5万分の1のスクラッチです。1万円,10万円が当たりやすい!

全てのブロックで同条件、販売本数に応じて当選本数が違うのみです。

関中東、東京都、近畿、西日本

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分 本数
1 等 500,000 50,000 5.0% 100
2 等 100,000 5,000 10.0% 1,000
3 等 10,000 286 17.5% 17,500
4 等 1,000 100 5.0% 50,000
5 等 200 10 10.0% 500,000
合計 8.8 47.5% 568,600

本数は関中東の当選本数です。東京都は1等10本で他の等級も上表の1/10の本数、近畿と西日本は1等40本で上表の2/5の本数となっています。

東京都は発売本数が関中東の1/10近畿などの1/4だけです。
非常事態宣言や自宅勤務などで東京はかなりスクラッチが売れないようです。

2等10万円に10%3等1万円に17.5%も配分されているスクラッチです。
1等も5%配分で普通の当たりやすさは確保しています。おすすめできます。
スクラッチで1万円以上を当てたい人には是非買ってもらいたい条件です。

昨年の8/5~9/1に似た条件がありましたが、条件いいのは少ないです。

10月27日~11月23日 わんにゃんスクラッチ サイベリアン2 ラッキー3

単価:1枚200円 第903回 全国 宝くじ
1等300万円が100万分の1のスクラッチです。200円に極端に配分です。

第903回 全国 宝くじ

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分 本数
1 等 3,000,000 1,000,000 1.5% 8
2 等 50,000 25,000 1.0% 320
3 等 10,000 1,000 5.0% 8,000
4 等 1,000 50 10.0% 160,000
5 等 200 3.3 30.0% 2,400,000
合計 3.1 47.5% 2,568,328

1等300万円と高額スクラッチに思えますが、1.5%しか配分されていません
2等50万円も1%だけで、1,2等あわせて300円のうち期待値7.5円だけです。
3等1万円が5%で、4等千円が10%。3等、4等当たればラッキーです。
5等200円が賞金総額47.5%のうち30%と末等重視です。200円は当たるかも。

昨年の6/6~6/30に販売していたお菊と同じ条件です。

10月27日~11月23日 ダーツスクラッチ チャレンジ!ハイスコア

単価:1枚100円 第904回 全国 宝くじ
1等5万円が5万本に6本の100円スクラッチです。末等ばかりです。買うな!

第904回 全国 宝くじ

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分 本数
1 等 50,000 8,333 6.0% 420
2 等 500 250 2.0% 14,000
3 等 100 2.5 40.0% 1,400,000
合計 2.5 48.0% 1,414,420

末等の100円が10本のうち4本も当たる末等重視の100円スクラッチです。
配当に回る48%のうち40%もが末等の元返しの100円です。買う意味ある?
半分以下の確率で元返しの100円が当たってそれ以上はほぼ当たりません
このスクラッチは、1等とか2等のコメントもしたくないです。

「100円が10本に4本当たる!2等500円は3等100円の100倍当たりにくく、1等は5万本に6本です。」って宣伝して欲しいぐらいです。

前回の100円スクラッチに引き続き、100円に40%も配分です。

p.s.計算間違いや誤記、疑問点があればお気軽にコメントしてください。

2件のコメントがあります

  1. まさ

    10月の確率もアップしていただき有難うございます。

    ジンベエは結局当たりませんでした。

    最終日に10枚束で購入したら5等が5枚入っていましたが・・・(笑)。

    ロビンも全然ダメだったのですが、やっと本日4等と3等が出ました~~(´;ω;`)

    また頑張ります。 チワワと8ラインで高額を!!!
    .

    ——– コメントに対する返信 ——–
    ジンベエは末等以外は厳しいですよね。それにしても、10枚束で5枚も当たりなんて!!!
    ロビンの3等1万円、おめでとうございます!
    高額当せん、したいですよね~。チワワで10万円!当せん報告お待ちしてます!!!

  2. どのくじも1000万分の当たりの本数なら比較しやすいと思いますが。ちなみに当たる確率の公式は当たりの本数➗全体の本数✖1000万ですね。
    .

    ——– コメントに対する返信 ——–
    確率(分の1)で表記してますが、いまいちイメージしにくいかもですね。
    末等なら10本に〇本とかがイメージしやすいですが、全体で1000万本あたりにするのも発売本数と誤解されそうだし、どうでしょうか。
    そのうち、表現を考えてみます。

コメントを残す

CAPTCHA