2020年ドリームジャンボ宝くじの確率と3つのポイント

1等前後賞あわせて5億円のドリームジャンボ宝くじの紹介です。
同時発売で昨年から大きく変わったドリームジャンボミニは別記事にします。

第840回ドリームジャンボ宝くじの確率など

販売期間:2020年5月8日(金)から2020年6月5日(金)まで
単価:1枚300円
抽せん日:2020年6月12日(金)
抽せん結果は夕方頃にみずほ銀行HPが更新され、翌日に新聞掲載されるはずです。

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分 本数
1 等 300,000,000 10,000,000 10.0% 1
1等の前後賞 100,000,000 5,000,000 6.7% 2
1等の組違い賞 100,000 101,010 0.3% 99
2 等 10,000,000 3,333,333 1.0% 3
3 等 1,000,000 1,000,000 0.3% 10
4 等 50,000 3,333 5.0% 3,000
5 等 10,000 500 6.7% 20,000
6 等 3,000 100 10.0% 100,000
7 等 300 10 10.0% 1,000,000
合計 50.0% 1,123,115

本数は1ユニットあたり。12ユニットの予定なので、総本数は12倍です。

ポイント1:1等3億円でサラリーマンの生涯年収越え

近年は大型賞金のくじが増えましたが、3億円も十分な高額です。
サラリーマンの生涯手取りは大卒で厚生年金などを合わせても3億円は厳しい。
うまく使えれば、これだけで働かずに暮らしていけます。遊びすぎなければ。

毎年500万円使って60年持ちますからね。当たらないかな?
5000万円の家と子育て等に7000万円かけても月25万で60年分残ります。

ポイント2:1万円と5万円を当たりやすく

1等、2等の確率は昨年なみですが、4等、5等が当たりやすくなりました。
昨年は4等10万円が1万本に2本だったのが、今年は4等5万円が1万本に3本に。
昨年は5等1万円が1000本に1本だったのが、今年は1000本に2本に。

4等は賞金が半分になっているので、配分としては下がっています。
また、3等100万円が100万本に6本だったのが、100万本に1本に激減。
私としては、1万円は魅力ないので、昨年の方が良かったなぁ。

ポイント3:販売時期がGW後と従来に戻る

昨年と一昨年はドリームジャンボが大型連休前の4月に販売していました。
今年はそれ以前と同様にゴールデンウイーク後に販売となりました。
お金を使う時期の前で、新年度のウキウキした時期にしてみたけど、2年してみて効果なかったから戻すのかな?

ドリームジャンボの売上は?

昨年のドリームジャンボは284億円売れました。一昨年は303億円で減少です。
ドリームジャンボミニは一昨年の133億円から114億円とこちらも減少です。
近年の他の宝くじ同様な傾向ですね。ジャンボは今年も同じ傾向じゃないかな?

ミニは大幅に変わるので宣伝効果と販売時期変更で回復できるかな?

p.s.計算間違いや誤記、疑問点があればお気軽にコメントしてください。

9件のコメントがあります

  1. これが発売される頃にはコロナが落ち着いていると願っています。

    ——– コメントに対する返信 ——–
    本当にそうですね。拡大が収まり、長期化しないことを願います。
    欧州では今の時点でピークが見えてきたので、その頃には解除が進みそうですけど、日本はどうなることやら。

  2. 今は緊急事態宣言が解除されることを願うばかりです。継続されたら売れなくなりますね。

    ——– コメントに対する返信 ——–
    ロトとかナンバーズで継続買いしている人はネットに移行する割合が多そうだけど、
    ドリームジャンボを買う層は店頭販売がないと買わない人が多そうです。
    継続されたら売れないでしょうねぇ。
    来週の継続するか決めるまでに新型コロナウイルスが落ち着いて宣言解除を祈っています。
    日本人は感染防止にけっこう頑張っていると思うので。

  3. 次の幸運の女神くじですが全国販売になるとともに配分が39%に下がることになりました。

  4. 間違っていました。次の幸運の女神くじの配分率は48%でした。2万円が1000分の一と当たりやすいです。

    ——– コメントに対する返信 ——–
    1万円、2万円、5万円と一桁万円の等級が3つもありますね。
    10万円重視だったのが、1万円台とだんだん安くなってきました。
    幸運の女神くじは記事にしました。連休中に通常のとスクラッチのも記事にする予定です。

  5. 今月いっぱいは緊急事態なのでこれにも影響がありそうですね。西日本は福岡を除きましですが。

    ——– コメントに対する返信 ——–
    本日(5/4)正式決定で、事業ごとの自粛の方針がでるそうですね。
    これを受けて全国自治宝くじ事務協議会がどういう判断を下すのか。
    今は全47都道府県の売場に自粛を要請しているようですが、特定警戒都道府県のみに緩和するかどうか。
    西日本だと福岡に続き、沖縄が特定警戒都道府県入りする可能性がありますね。あとは広島。
    とりあえず4日の時点では13都道府県のまま延長する方針のようですが。

    緩和しないと、ドリームジャンボは大打撃ですね。
    特定警戒の13都道府県のみ自粛でも人口の6割を占めるから影響大きいですね。

  6. ついに発売されましたね。今回は大きな売り場が閉店していますのでネットでの購入をおすすめします。

    ——– コメントに対する返信 ——–
    全国紙だと対面販売自粛でネット販売のドリームジャンボという位置づけですね。
    地方紙だと一部売場は自粛程度で売場での販売を報道してますね。
    共同通信も「ネットで買って」としてますし、私も10万円申請して多めにネットで購入します!

  7. 緊急事態解除で売り場が順次再開されると期待しています。

    ——– コメントに対する返信 ——–
    14都道府県が自粛からいくつかの県で解除されそうですね!

  8. ついに全て緊急事態が解除されますね。これで宝くじの売り上げが増えたらいいと思いますが。

    ——– コメントに対する返信 ——–
    東京都のみ自粛継続みたいですが、ドリームジャンボもなんとか売れそうですね。
    いままで宣伝も自粛ぎみだったので例年よりは売上下げそうですが。

  9. 抽せんが今日行われ一等は26組127190番になりました。

    ——– コメントに対する返信 ——–
    速報ありがとうございます。給付金をあてに買ったのですが、ダメでした。

コメントを残す

CAPTCHA