一攫千金で億万長者になろう!

宝くじ等で高額当選者になる近道を

WIN5で1.4億円が出た条件の検証

| 2件のコメント

5/22のJRAのWIN5で1億4685万110円の配当が出ました!!
WIN5が始まって5回目で1億円突破です。
1億円が出た条件を詳細に分析して、次回に期待です。

単勝馬券とWIN5の比較

まず、単勝を5連続で当てたときとの賞金の比較をします。
単勝は、的中額を全額次レースに投じたとします。(100円未満も)
単勝で5連続の的中だと、16,147,538円となります。
WIN5の払戻金が、146,850,110円と約9.1倍でした。

単勝投票率とWIN5の的中率の差を細かく見てみます。

1レース目:単勝投票率16.7%:WIN5的中20.5%
2レース目:単勝投票率13.2%:WIN5的中13.9%
3レース目:単勝投票率 2.5%:WIN5的中 0.8%
4レース目:単勝投票率16.7%:WIN5的中20.5%
5レース目:単勝投票率 2.1%:WIN5的中 1.1%
5レース計:単投票率0.00020%:WIN5的0.00005%
(注:WIN5はそれまで的中していた人の中の的中率です。)

人気馬で決まった1,2,4レースは、単勝よりWIN5の人気が高いです。
穴で決まった3,5レースは、単勝の半分程度しかWIN5の的中がないです。

今回も人気馬に投票が偏る傾向が出ています。
WIN5は3レースと5レースで的中が少なかったので、
全体で単勝馬券の1/4ほどの的中率になっています。

控除率により、もともとWIN5の方が単勝より2倍ちょっと有利です。
したがって、払戻金が約9倍も単勝より有利になりました。

今回の結果は回収率300%?

単勝の投票率が、実際の勝利率と仮定すると、
単勝投票率0.00020%から、約50万分の1の出来事になります。
(細かく計算すると、507,580分の1)
今回の5レースの頭数からランダムとして計算すると約75万分の1です。
配当が1億円以上になりましたが、すごい穴という訳ではありません。

普通なら50万×100円×0.75=3750万円ほどの配当です。
しかし、冒頭で記載のとおり約14685万円の配当でした。

強引に回収率として計算すると、
146,850,110円÷(507580×100円)=2.89
なんと、289%の回収率となります。

今回の結果から、小穴狙いの人も増えそうですが、
キャリーオーバーがなくともWIN5は狙えますね。

WIN5の狙い目

WIN5の投票率が単勝の投票率より低いものにかけると有利です。
ですが、オッズが公表されないので、それがどの馬か分かりません。
しかし、WIN5では人気馬に票が集まるため、穴馬にかけると有利です。
今までの結果を見ると、単勝15倍ぐらい以上で有利となります。

全てのレースで単勝15倍以上を狙うと、極端に当たりにくいです。
また、賞金が2億円を超えると、上限の2億円になってしまいます。
(回収率が下がることに。)

したがって、単勝15倍以上を1~2レース取り入れながら、
全体で賞金1000万円~1億円程度を狙うと効率がよさそうです。

ちなみに、今回的中の5レース分のオッズをかけると約16万倍です。
WIN5の攻略法にも記載していますが、このぐらいが狙い目ですね。

このエントリをはてなブックマークに登録

Sponsored Links

2件のコメント

  1. ピンバック: 2回目の配当1億円超のWIN5で分かったこと | 一攫千金で億万長者になろう!

  2. ガルボが勝ったレース600円でとりました!!22万は大きかった…その3回前の堅い1万4千円配当は一点勝負300円とりました!!上記の検証を踏まえて来週あたり一千万とりたいね

    ——– コメントに対する返信 ——–
    おめでとうございます!!
    2/5のWIN5ですね。600円でとるなんて。私はついつい賭けすぎちゃいます。
    その前の1/15の14,600円も300円でとっているなんて。
    あやかりたいものです。

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA