一攫千金で億万長者になろう!

宝くじ等で高額当選者になる近道を

ジャンボ宝くじの当選確率

ジャンボ宝くじの当たりやすさを学んで、狙い目のくじを見つけましょう。
なお、毎年のように賞金や当選本数が変わるので、気をつけましょう。

当選確率の違い

「ジャンボ宝くじの高額当選の確率なんてどれでも同じでしょ?」
いーえ、違います。
自分が目指す当選金額によって、有利な宝くじに集中して購入しましょう。

1億円以上を目指すなら、2等でも1億円の宝くじが狙い目です。
H22の年末ジャンボは、1億円以上が約167万分の1と高確率でした。
H24のドリームジャンボは、1等1億円ですが約143万分の1と高確率です。
2億円以上を目指すなら、宝くじ記念の日のくじが高確率です。

グリーンジャンボ(H24.2)

主な賞金 確率 特徴
1等3億円 前後賞1億円 1等1,000万分の1 東日本復興支援となり、過去最大賞金の1等3億円、前後賞あわせて5億円となりました。確率は1,000万分の1と他のジャンボと変わりません。高額賞金を狙うなら。

ドリームジャンボ(H24.5)

主な賞金 確率 特徴
1等1億円 1等約143万分の1 1等が1億円と低額になりましたが、1ユニットに7本の当たりがあります。かなり当たりやすいので、1億円以上を目指す人向きです。1等に販売総額の約23%が配分されます。

サマージャンボ(H24.7)

主な賞金 確率 特徴
1等4億円 前後賞0.5億円 1等1000万分の1 賞金上限引き上げの法改正が初適用になり、1等4億円になりました。その代わり2等が500万円になってしまいました。当たりにくいが5億円を狙える宝くじですね。

宝くじの日記念(H24.9-500円)

主な賞金 確率 特徴
1等2億円 1等240万分の1 1等2億円が240万分の1と当たりやすいです。ただし、1枚500円のクジです。1等へ販売総額の16.7%も配分されます。

オータムジャンボ(H24.10)

主な賞金 確率 特徴
1等3.3億円
前後賞0.3億円
2等0.1億円
1等1000万分の1
2等100万分の1
1等前後賞で3.9(サンキュー)億円と高額になってます。その代わり当たりにくいのが難点です。中間賞金は当たりが少なく、3.9万円以下と1等に賞金の多くが配分されています。

年末ジャンボ(H24.12)

主な賞金 確率 特徴
1等4億円
前後賞1億円
1等1000万分の1 1等前後賞で6億円と高額になりましたが、2等は3千万円と低額に。1億円以上の確率は低くなりました。

宝くじの概要(宝くじの種類や購入方法など)
宝くじの攻略法(連とバラの違いや様々な買い方など)

Sponsored Links