一攫千金で億万長者になろう!

宝くじ等で高額当選者になる近道を

2012年グリーンジャンボの都道府県別1等

| 1件のコメント

遅すぎですが東日本大震災復興支援グリーンジャンボ宝くじの当せん本数です。
年末ジャンボと違い、興味が低いのかあまり報道されていませんね。

グリーンジャンボ宝くじの当せん者数

今回はかなり売れて昨年の2倍以上も売れました。
1104億円(36.8ユニット相当)が売れ、売れた中から1等(3億円)は37本、1等の前後賞(1億円)は73本出たそうです。
売れ残りが多かったけど、1等も前後賞もほぼ確率どおりに出ました。
今回は、連番での購入者が多かったそうなので、5億円ゲットした人もいたかな?
1等の末尾が9だったから、4億円ゲットの人が多かったかも。

都道府県別の当選本数

いつものことですが、販売本数が多いところは1等も多くでています。
1、東京都 1等5本前後賞10本
2、埼玉県 1等3本前後賞6本
2、千葉県 1等3本前後賞6本
2、神奈川県1等3本前後賞6本
2、大阪府 1等3本前後賞6本
6、石川県 1等2本前後賞4本
6、福岡県 1等2本前後賞4本
6、長崎県 1等2本前後賞4本
6、大分県 1等2本前後賞4本
10、山梨県 1等2本前後賞2本

1等1本が10道府県で、1等も前後賞も出なかったのが26県でした。
1等と前後賞で110本も出てますが、出ない県が半数以上なんですね。

福島県南相馬市で1等前後賞が出て、話題になっていました。
被災地で多く当たりが出たかと思いきや、関東以西が多かったようです。
売れたのは被災地が多かったようですが、被災地の方は残念でした。

今度のドリームジャンボは1等が1億円だけど当選確率7倍です。
予定の25ユニット売れれば1等175本。15ユニットしか売れなくても1等105本。
ドリームジャンボなら、ほとんどの県で1等が出ると思いますよ!

このエントリをはてなブックマークに登録

1件のコメント

  1. ピンバック: 平成23年度は東北に高額当せんが多かった? | 一攫千金で億万長者になろう!

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA