一攫千金で億万長者になろう!

宝くじ等で高額当選者になる近道を

日本国内でもカジノが認められるか?

| 2件のコメント

一攫千金を目指すのはカジノという方法もあります。
最近、国内のカジノに関するニュースが出ています。

現在、日本でカジノは?

現在は、刑法187条で禁止されています。
なので、日本国内には合法的なカジノはありません。
オンラインカジノで捕まったというニュースも聞きますね。
海外のサイトだからってのは通じない気がします。

問題ないサイトで合法的な方法があるのかも知れませんが、
1億円ゲットしたら口座が見つかり、違法なので没収となったら嫌すぎです。
なので、私は不安なので手をだせません。

政府の行政刷新会議で検討中

政府の行政刷新会議の分科会で民間事業者のカジノ運営解禁が議論されているそうです。
民間事業者のカジノ運営解禁へ

主要先進国の中でカジノがない国は珍しいそうです。
観光資源としても魅力的だから、導入してはどうかということです。
「他の国が○○だから」って考えは嫌だなぁ。

で、上記の分科会の報告書(案)?には、次のようになっていました。
「国際観光客を誘致する観点から、公営競技等に対して適用除外となっている賭博罪について、民間事業者がいわゆるカジノを運営する場合においても適用除外とする方策について、当面はカジノ利用者を外国人に限定するという方策も含め、関係府省の連携の下、検討すべきである」
外国人に限定するなら、私には関係ないですね。

そのうち、日本人にも開放されるとしても、観光資源という観点だと、
インターネットで自宅で居ながらってのは無理っぽいですね。

パチンコ業界は反対しないのかな?
換金の合法化も議論されているようだから、そっちの対応が優先かな?

いろんな自治体でも構想してる

昔、石原都知事がカジノ導入って言ってましたよね?
検索していたら、関連する最近の記事がありました。
石原都知事の「お台場カジノ構想」は、今どうなっているの?

今では、東京都だけでなく、大阪府や沖縄県、神奈川県といった都道府県が公式に導入を進めているそうです。
導入したい自治体があるから、法制化を国が検討しているってことですね。
カジノ作れば、自治体が儲かるってもんでもない気がするけど。
宝くじの売上を増やした方が自治体にとっては、いい気がする。

カジノ船はもうすぐ出る?

それとは別に、ハウステンボスからカジノ船の計画があるそうです。
ハウステンボス、長崎~上海でカジノ船運航へ
長崎のハウステンボスから、中国までの船で、船内にカジノを設けるそうです。
こちらは、航海上のみの営業となるので、法の問題はないそうです。

旅費がかなり安そうなのが魅力的ですね。
ただ、私は長崎までの旅費がかなりかかるからなぁ。
興味はあるけど、行くなら家族旅行になるから、カジノはあまり出来ないし。

ちなみに、とおーい昔に、マカオのカジノに行ったことがあります。
貧乏旅行だったので、あまりお金はかけなかったですが、
別に面白いと思えなかったです。今だとどう感じるかなぁ。

カジノが手軽に出来るようになると、一攫千金の方法が増えるのはうれしいです。
う~ん、でもなんか日本にカジノを作るってのは違う気がする。
宝くじの収益率を下げて、賞金への配当を増やしてくれた方がうれしいな。

このエントリをはてなブックマークに登録

2件のコメント

  1. ピンバック: ギャンブル中毒者を減らすため対策を呼び掛け | 一攫千金で億万長者になろう!

  2. ピンバック: 震災復興で仙台にカジノ?利点と欠点は? | 一攫千金で億万長者になろう!

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA