You are currently viewing 2022年9月に販売されるスクラッチ宝くじの確率と特徴

2022年9月に販売されるスクラッチ宝くじの確率と特徴

2022年9月に販売されるスクラッチ宝くじの紹介です。
5種併売から減ってジャンボの始まる9月21日からは2種併売です。

8月6日~9月6日 ワンピーススクラッチ シャンクス3 ラッキー3

単価:1枚200円 第934回 全国 宝くじ
1等500万円が100万分の1のスクラッチです。5等200円に極端に配分です。

詳細は8月の記事を参照してください。

8月17日~9月13日 ワンピーススクラッチ 麦わらの一味2 ONE PIECE FILM RED

単価:1枚300円 第936回 全国 宝くじ
1等1500万円が50万分の1の300円スクラッチです。5等以下が多いです。

詳細は8月の記事を参照してください。

8月24日~9月20日 わんにゃんスクラッチ キンカロー トライアングルチャンス

単価:1枚200円 第937回 全国 宝くじ
1等50万円が50万分の1のスクラッチです。5等200円に極端に配分です。

詳細は8月の記事を参照してください。

8月31日~9月20日 ワンピーススクラッチ クロコダイル3 ハッピーカウント

単価:1枚200円 第938回 全国 宝くじ
1等300万円が100万分の1のスクラッチです。5等200円に極端に配分です。

詳細は8月の記事を参照してください。

7月27日~9月27日 8ラインスクラッチ 9かき氷 タテ・ヨコ・ナナメ

単価:1枚200円 ブロック別スクラッチ
1等100万円が16.7万分の1のスクラッチです。200円に極端に多く配分です。

詳細は7月の記事を参照してください。

9月14日~10月11日 ワンピーススクラッチ ジンベエ4 ラッキースラッシュ

単価:1枚200円 ブロック別スクラッチ
1等500万円が50万分の1のスクラッチです。5等200円に極端に配分です。

全てのブロックで同条件、販売本数に応じて当選本数が違うのみです。

関中東、東京都、近畿、西日本

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分 本数
1 等 5,000,000 500,000 5.0% 10
2 等 100,000 14,286 3.5% 350
3 等 10,000 1,250 4.0% 4,000
4 等 1,000 100 5.0% 50,000
5 等 200 3.3 30.0% 1,500,000
合計 3.2 47.5% 1,554,360

本数は関中東の当選本数です。東京都と近畿は1等3本で他の等級も上表の3/10の本数、西日本は1等5本で上表の1/2の本数となっています。

麦わらの一味の10人目、海峡のジンベエのスクラッチです。
末等200円に賞金47.5%のうち30%を配分しており、4等1000円でも1/100です。
元返しの200円は3本ちょっとに1本が当たりますが、他の等級は厳しいです。
.
4月のフランキーのスクラッチと似ています。3等1万円を少し減らして、2等10万円を増やしてます。バランスは良くなってますが、大差ないともいえます。8/6~9/6のシャンクス3からは2等を減らし、1等を増やしています。私は今回のジンベエの方がいいですが、夢の500万円より10万円が当たりやすい方がって人は9/6までのシャンクス3を買っておいた方がいいかも。

9月28日~11月29日 8ラインスクラッチ 10コスモス タテ・ヨコ・ナナメ

単価:1枚200円 ブロック別スクラッチ
1等100万円が16.7万分の1のスクラッチです。200円に極端に多く配分です。

第941回 全国 宝くじ

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分 本数
1 等 1,000,000 166,667 3.0% 108
2 等 50,000 5,556 4.5% 3,240
3 等 10,000 1,000 5.0% 18,000
4 等 1,000 100 5.0% 180,000
5 等 200 3.3 30.0% 5,400,000
合計 3.2 47.5% 5,601,348

賞金への47.5%のうち30%が5等200円です。相変わらず末等重視です。
他の1等~4等は各等級に3~5%が配分されていて、1万円超計7.5%のみ
気軽に削って、10本に3本200円が当たればラッキーというスクラッチかな。

前回7/27~9/27の8ラインスクラッチ9と同じ条件です。

p.s.計算間違いや誤記、疑問点があればお気軽にコメントしてください。

2件のコメントがあります

  1. まさ

    こんにちは。毎月拝見させていただいてます^^実は八朔 さまのコメント、頷きながら拝見しました。
     
     自分みたいな買い方はバカなんだろうな~~と。

    でも確率は確定ではない!!と思い買っております(笑)

    そして本日シャンクスで2等出ました!!!(でも確率何時もより高いんですよね・・・)

    うれしいですが、悲しい事が!!

    7月から軒並み店頭でも10万まで交換可能になってるんですよね・・・。

    以前のわんにゃんも、懐で暖めている間に・・・。初みずほがパー!!!

    高額目指してがんばります。
    .

    ——– コメントに対する返信 ——–
    シャンクス、10万円おめでとうございます!凄いですね。10万円は嬉しい。
    やっぱり高額当せんが嬉しいですよね。
    今思えば、10万円換金が可能になったのもあって10万円の本数を増やしたのかな?
    私の近所の売り場はまだ10万円に対応していないようです。
    私ならみずほに行っちゃうかも。調べたら、みずほより近くに10万円換金できる売り場があったけど。。。

  2. 高橋

    昨年暮れに発売された100円スクラッチと200円のスクラッチを、知人の二人の子供に”夢のお年玉”として22枚ずつ買って渡したら大喜びでした。結果購入額の半分ほどが戻ってきたらしいです。今年度発売のスクラッチは末等重視で高額はほとんど期待できないけれど、お菓子代程度が当たる子供向きのスクラッチのようです。
    .

    ——– コメントに対する返信 ——–
    子供へのプレゼント!いいですね。
    気軽に100円スクラッチ1枚とかからあげてもよさそう。
    そういうのには、100円が多く当たるのは価値がありますねぇ。
    そういう用途まで思い至らなかったです。

コメントを残す

CAPTCHA