一攫千金で億万長者になろう!

宝くじ等で高額当選者になる近道を

2013年サマージャンボ宝くじの確率と特徴

| 0件のコメント

1等前後賞5億円のサマージャンボ宝くじのご紹介です。
第645回サマージャンボの発売日は、7月10日から8月2日までです。

サマージャンボ宝くじの確率など

1等が3億円で、前後賞1億円を合わせると5億円です。

単価は1枚300円で、抽せん日は平成25年8月13日(火)です。
夕方頃にみずほ銀行HPが更新され、翌日に新聞掲載されるはずです。

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分
1 等 300,000,000 10,000,000 10.0%
1等の前後賞 100,000,000 5,000,000 6.7%
1等の組違い賞 100,000 101,010 0.3%
2 等 5,000,000 5,000,000 0.3%
3 等 1,000,000 100,000 3.3%
4 等 10,000 1,000 3.3%
5 等 3,000 100 10.0%
6 等 300 10 10.0%
サマーバケーション賞 100,000 10,000 3.3%
合計 47.3%

ポイント1:前後賞のみでも1億円

前後賞が各1億円と大型になっています。
1億円狙いの私としては、バラ買いで前後賞のみでもOKです。
1億円以上が約333万分の1の確率と、そこそこ高確率です。

ポイント2:昨年と賞金条件はほぼ変わらず

1等+前後賞は5億円と昨年と変わっていません。
1等4億円が1等3億円になった代わりに、前後賞5000万円が1億円に。
2等以下のその他の賞金額や確率は昨年と全く同じになっています。

このエントリをはてなブックマークに登録

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA