一攫千金で億万長者になろう!

宝くじ等で高額当選者になる近道を

東日本大震災の復興宝くじは迅速許可とのこと

| 1件のコメント

片山総務相が震災復興宝くじ(復興くじ)の発売申請があれば、「最優先で進めたい」と述べたそうです。

震災復興くじ、申請あれば迅速許可

先日の記事で、現行制度では総務相の許可があれば3ヶ月で発売できると記載してました。
それをもっと早めようということかな?
復興くじの許可をすぐにするってだけではなく、他の宝くじのスケジュールも柔軟に対応できるようにするってことなんでしょう。

時期的にもう4月からの販売スケジュールが出来ているけど、どっかに割り込ませるってことですね。
多くの人の気持ちが変わる前に、早く販売して欲しいところです。

ただ、関係する自治体(被災県・政令市)が多いから、時間かかりそう。
どの県まで被災県とするか、利益の配分をどうするか、いつから販売できるか…

阪神大震災のときは兵庫県と神戸市だったし、中越地震は新潟県のみ。
単独の自治体なら簡単なんでしょうけどね。
自治体ごとに別の宝くじってのは、やめて欲しいな。
まぁ、今はそれどころではないでしょうし、サマージャンボよりは後になるかな?

阪神大震災では、288億円を売り上げたとのこと。
当時のオータムジャンボより売れなかったのかな。

今回は、昨年の年末ジャンボ1800億円とまではいかなくとも、
サマージャンボ、ドリームジャンボなみの1000億円近くを売るために、
1等1億円を1ユニット10本とかにしてくれないかなぁ。
せめて、グリーンジャンボやオータムジャンボなみの500億円よりは売れて欲しい。


amazonもチャリティ商品の購入で募金できるようになっていました。
ポイント寄付できるサイト一覧を更新しています。
なお、お小遣い稼ぎ系のポイントサイトは数多すぎなので、増やすのやめました。
他にもあるので、自分の持っているポイントサイトを確認してみてください。

— 追記 —
義援金の配分も、どうするか見通しが立っていないそうです。
被災地が広範囲に渡って、被害の全容が見えないからだそうです。

義援金の配分が見えない状況では、震災復興宝くじの販売もまだ先になりそうですね。

このエントリをはてなブックマークに登録

1件のコメント

  1. ピンバック: 復興宝くじを東京都で限定発売か? | 一攫千金で億万長者になろう!

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA