一攫千金で億万長者になろう!

宝くじ等で高額当選者になる近道を

東日本大震災に宝くじ当せん金1億円超を寄付

| 1件のコメント

台湾で東北地方太平洋沖地震のチャリティー番組を行い約3億円超が集まったそうです。
そのうちの約1.4億円分が宝くじで1等が当たったという人からだったそうです。

台湾のスターが日本のため募金呼びかけ

台湾では先日記事にしたレシート宝くじ以外に、スクラッチクジやロトクジがあるそうです。
1等が1億円超とすると、ロトクジの1等の当せん者と思われます。
台湾のロトクジは何種類かありますが、1番賞金が高くなるのは、大楽透です。
日本のロト6の約2倍当たりにくいクジで、キャリーオーバーが溜まると超高額になります。

この大楽透で先日、1等約10億円が5口でたそうです。

当せんから時間がたっていないことと、当せん金の一部を寄付したと考えられることから、この5口の当せん者のうちの1人が寄付したのではないかな?

10億円当たったとしても、自国ではないのに1.4億円も寄付するとはありがたいことです。
なんだか、台湾が好きになりました。レシート宝くじも気になるし。
未換金分は次回以降の賞金に上乗せって考えもいいですね。
宝くじが当たって金持ちになったら、台湾に旅行に行きたいな。

私がtotoBIGで6億円当たったら、いくら寄付するかな?
実際に手にしたときでは考えが変わるだろうし、分からないですね。

このエントリをはてなブックマークに登録

1件のコメント

  1. ピンバック: マカオのカジノ王からも義援金 | 一攫千金で億万長者になろう!

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA