一攫千金で億万長者になろう!

宝くじ等で高額当選者になる近道を

ジャンボ宝くじやナンバーズを当てたご住職

| 1件のコメント

ジャンボ宝くじで1等を当てたお寺の住職さんが、
ナンバーズ4のストレートを2口当てたそうです。

運の良いご住職

この林覚乗住職は、ジャンボ宝くじの1等1億3千万円を当てた10日後に、
ナンバーくじで560万円を当てたそうです。おそるべし。

しかも、ナンバーズ4ストレートの当選は5回目とのこと。
1年間にいくら分を購入しているか聞いてみたいです。
いくら賭けていたとしても、この当選数はすごいですが。

お寺のパワースポット

ジャンボ宝くじの1等を当てた1ヵ月前に釈迦涅槃像が出来たそうです。
この涅槃像、全長41m、重さ約3000トンもあるブロンズ製とのこと。

宝くじの1等賞金より、、、、、そんな詮索は止め時ましょう。
今でもパワースポットとして、有名だそうです。

この釈迦涅槃像が出来た時にビル・クリントンも祝辞をだしたとか。
由緒あるお寺なんですね。篠栗四国八十八箇所の一番札所だそうです。

数字選択式で同番号の2口買いは?

ちなみに、今回のナンバーズ4ストレートは、同番号2口購入で、
1口は毎日新聞西部社会事業団に寄託するそうです。

数字選択式で同番号を複数口買うのは、オススメできません。
配当金の総枠が決まっているので、当選数が増えると、1口あたりの当せん金が減るからです。

例えば、ロト6で1等がその人しか当たっていないと、
1口買っても、2口でも、受取総額はほぼ変わりません。
クジを買うお金が倍になっただけです。

そこまで極端ではないにしろ、1口配当が減りますので、
同番号を買う予算で、他の番号を買うほうがよいです。

このご住職のナンバーズ4だと、全部で42口当選なので、
1口購入なら1口あたり2万円ほど高い80万円弱だったはずです。

まぁ、その数字に自信があれば、複数口購入でもよいですが。
ご住職は、1口を寄付する前提で2口購入だったのですかね。

高額当選のコツ

ご住職によると、高額当選のコツは、
「当たると思う『善欲』を大切にすること」とのことです。
『善欲』って精進して仏道を求める心?当てたら寄付しようという心?
当たると強く思ってはいるつもりですが、大切にしてるかなぁ。

ご住職は、「心ゆたかに生きる」といったテーマで講演もしています。
2011年は、心ゆたかに一攫千金を狙いましょうか。

高額当選者のその後って、よく知られていませんが、
このご住職も群馬県の浅香さんも不幸にはなっていないようですね。

運がいい人に努力でなれる?

このエントリをはてなブックマークに登録

Sponsored Links

1件のコメント

  1. こんにちは!

    「ジャンボ宝くじやナンバーズを当てた」に惹かれてきました^^

    >高額当選のコツは「当たると思う『善欲』を大切にすること」
    って事は私欲ではダメなのかしらね~
    当たるって気持ちは強いんですけど^^

    私の所にも当たった情報が来てますよ
    当選するかもって思う瞬間があるようですよ!

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA