ブログの新着記事

  • 2021年ハロウィンジャンボ宝くじの確率と3つのポイント
  • 2021年8月に販売されるスクラッチ宝くじの確率と特徴
  • 2021年8月に販売されるレインボーくじ等の確率と特徴
  • 宝くじの日記念(1等1億円)の確率と特徴
  • 2021年7月に販売されるレインボーくじ等の確率と特徴
  • 2021年7月に販売されるスクラッチ宝くじの確率と特徴
  • 2021年サマージャンボミニの確率と3つのポイント
  • 2021年サマージャンボ宝くじの確率と3つのポイント
  • ジャンボ宝くじが売上増と報道されているがドリームジャンボは?
  • 2021年6月に販売されるスクラッチ宝くじの確率と特徴
  • 新着コメント

    2021-07-22 17:55:34 森さんより 2020年年末ジャンボ宝くじ10億円の確率と3つのポイントにて
    現在の年末ジャンボ宝くじはこれが理想ですね。 年末ジャンボが 1等:7億円(2000万分の1)、前後賞:1億5000万円(1000万分の1)、組違い賞:10万円(約10万分の1)、2等:1000万円(100万分の1)、3等:100万円(25万分の1)、4等:5万円(1万分の1)、5等:1万円(500分の1)、6等:3000円(100分の1)、7等:300円(10分の1) 年末ジャンボミニが 1等:8000万円(250万分の1)、前後賞:1000万円(125万分の1)、2等:5万円(5000分の1)、3等:1万円(250分の1)、4等:3000円(100分の1)、5等:300円(10分の1) ちなみに僕の理想は 年末ジャンボが 1等:3億円(2000万分の1)、前後賞:1億円(1000万分の1)、組違い賞:10万円(約10万分の1)、2等:1000万円(100万分の1)、3等:100万円(25万分の1)、4等:10万円(約3333分の1)、5等:1万円(500分の1)、6等:3000円(100分の1)、7等:300円(10分の1) 年末ジャンボミニが 1等:1億円(約143万分の1)、2等:100万円(10万分の1)、3等:10万円(約3333分の1)、4等:3000円(約333分の1)、5等:300円(10分の1) .
    -------- コメントに対する返信 -------- 現在の年末ジャンボの理想だと、1等前後賞あわせて10億円をキープしつつ、1万円を当たりやすくですね。 森さんの理想だと、1等賞金額を下げる代わりに、10万円を当たりやすくするんですね。 私の理想だと、1等賞金額を下げるかわりに1000万分の1にして、5万円以下を減らし1000万円、100万円台を増やして欲しいです。 . ミニは森さんの理想の1億円が当たりやすいのが、私もいいです! ミニは併売だからこその、普通の宝くじに採用しない特徴的な配分にして欲しいです!

    2021-07-15 06:52:36 森さんより 2020年ハロウィンジャンボ宝くじの確率と3つのポイントにて
    オータムジャンボの時代に戻るからこれが理想だと思いますが。 1等:1億円(1000万分の1)、前後賞:5000万円(500万分の1)、組違い賞:10万円(約10万分の1)、2等:1000万円(約333万分の1)、3等:500万円(100万分の1)、4等:100万円(約33万分の1)、5等:50万円(10万分の1)、6等:10万円(1万分の1)、7等:5万円(約3333分の1)、8等:1万円(500分の1)、9等:3000円(100分の1)、10等:300円(10分の1) 還元率も約47.3%だしちょうどいいと思いますが。. .
    -------- コメントに対する返信 -------- ドリームが1億円の本数多くして、オータムは中間賞金をたっぷりという案ですね。 いろんな等級があってワクワクできそうです。 . 2021年のハロウィンジャンボ(9/22~10/22)は、2020年から賞金額を低額化しただけですね。 3等100万円の本数を半分にして、その分で5万円の等級を作ったのみで還元率は同じです。

    2021-07-13 01:32:22 輝美さんより 宝くじの日記念(1等1億円)の確率と特徴にて
    昔のくじの日記念(1枚200円)は1等前後賞共1億円3口~1等前後賞共8000万円4口の 6ユニット販売、ほぼ50%還元が普通でしたが、今年の発売数はその3分の1ですか・・・ それだけ売れなくなったのか、あるいはやる気が無いのか? 1ユニットに1等1本ではなく、1億円が2~3本だと売れると思いますけど 最近の設定を見ると胴元が自らの首を締めている様なものですよ。 .
    -------- コメントに対する返信 -------- こんな条件で名前だけ復活されても。。。中身も復活してくれれば良かったですが。 本当に「宝くじ購入者なんて1等の金額しか見てない。1万円でも当たればハマるんだろ?」って考えで設定しているとしか思えない! 上の顔色みて還元率は低めに設定して、1等なんて1本で。って考えを改めて欲しい。 さて、サマージャンボの発売です!

    2021-07-12 15:01:11 まささんより 2021年8月に販売されるスクラッチ宝くじの確率と特徴にて
    こんにちは。8月も有難うございます。8月は、当選確率が変わった種類があるような・・・? 千円が33分の1とか・・・。 ウソップ、当てたいです。エース&お玉は1000円のみでしたし・・・。 最近はBIGに移り気味です(笑)  先日はBIG1000で3等当たりました。ロトよりいいかもです。 (機械のみというのがいいです。ロトは自分でも選べるのでついつい買いすぎるので・・・) また頑張ります。 .
    -------- コメントに対する返信 -------- 言われてみると、千円が33分の1のは珍しかったですね。 昨年4/29~5/29のゾロ2以来かな? 1等100万円のは、千円が100分の1ばかりでした。 ウソップ、当てたいですよね。1万円か5万円! BIG1000の3等おめでとうございます! 私はBIG、結構買ってますが高額は当たりません。。。 そのうち100円BIGで1等が当たるために運を貯めてるはずです。

    2021-07-10 04:18:48 輝美さんより 2011年サマージャンボ宝くじの期待値などにて
    サマーも1等前後賞とも3億円2口の時代がありましたよ 例.1等前後賞とも3億円✕2、組違い賞5万円✕198(約1000万円) 2等1000万円✕10、3等500万円✕10、4等100万円✕100、5等1万円✕1万本、 6等3000円3万本(9000万円)、7等300円✕100万本、夏祭り賞3万円✕5000本で 還元額14億9990万円でほぼ満額払い戻し、こんな感じでも良いかと .
    -------- コメントに対する返信 -------- 調べたら2000年(平成12年)のサマージャンボが1ユニット1000万本に1等前後賞3億円が2本でした。 そんな時代に戻ってくれると嬉しいです。

    月別アーカイブページ

  • 2021年8月 (1)
  • 2021年7月 (3)
  • 2021年6月 (4)
  • 2021年5月 (3)
  • 2021年4月 (2)
  • 2021年3月 (5)
  • 2021年2月 (2)
  • 2021年1月 (4)
  • 2020年12月 (2)
  • 2020年11月 (3)
  • 2020年10月 (2)
  • 2020年9月 (5)
  • 2020年8月 (5)
  • 2020年7月 (3)
  • 2020年6月 (4)
  • 2020年5月 (5)
  • 2020年4月 (8)
  • 2020年3月 (5)
  • 2020年2月 (4)
  • 2020年1月 (5)
  • 2019年12月 (2)
  • 2019年11月 (3)
  • 2019年10月 (3)
  • 2019年9月 (5)
  • 2019年8月 (4)
  • 2019年7月 (2)
  • 2019年6月 (5)
  • 2019年5月 (2)
  • 2019年4月 (6)
  • 2019年3月 (4)
  • 2019年2月 (2)
  • 2019年1月 (2)
  • 2018年12月 (4)
  • 2018年11月 (2)
  • 2018年10月 (8)
  • 2018年9月 (5)
  • 2018年8月 (2)
  • 2018年7月 (5)
  • 2018年6月 (2)
  • 2018年5月 (2)
  • 2018年4月 (2)
  • 2018年3月 (5)
  • 2018年2月 (2)
  • 2018年1月 (4)
  • 2017年12月 (4)
  • 2017年11月 (2)
  • 2017年10月 (5)
  • 2017年9月 (6)
  • 2017年8月 (5)
  • 2017年7月 (4)
  • 2017年6月 (7)
  • 2017年5月 (4)
  • 2017年4月 (4)
  • 2017年3月 (4)
  • 2017年2月 (4)
  • 2017年1月 (5)
  • 2016年12月 (3)
  • 2016年11月 (1)
  • 2016年10月 (5)
  • 2016年9月 (4)
  • 2016年8月 (5)
  • 2016年7月 (1)
  • 2016年6月 (3)
  • 2016年5月 (2)
  • 2016年4月 (4)
  • 2016年3月 (4)
  • 2016年2月 (1)
  • 2016年1月 (7)
  • 2015年11月 (3)
  • 2015年10月 (5)
  • 2015年9月 (3)
  • 2015年7月 (2)
  • 2015年6月 (3)
  • 2015年5月 (5)
  • 2015年4月 (6)
  • 2015年3月 (3)
  • 2015年2月 (6)
  • 2015年1月 (4)
  • 2013年9月 (1)
  • 2013年7月 (2)
  • 2013年6月 (2)
  • 2013年3月 (5)
  • 2013年1月 (4)
  • 2012年12月 (3)
  • 2012年11月 (1)
  • 2012年10月 (4)
  • 2012年9月 (1)
  • 2012年8月 (6)
  • 2012年7月 (6)
  • 2012年6月 (3)
  • 2012年5月 (1)
  • 2012年4月 (30)
  • 2012年3月 (13)
  • 2012年2月 (13)
  • 2012年1月 (12)
  • 2011年12月 (15)
  • 2011年11月 (15)
  • 2011年10月 (17)
  • 2011年9月 (20)
  • 2011年8月 (23)
  • 2011年7月 (19)
  • 2011年6月 (22)
  • 2011年5月 (14)
  • 2011年4月 (21)
  • 2011年3月 (27)
  • 2011年2月 (15)
  • 2011年1月 (19)
  • 2010年12月 (25)
  • 2010年11月 (23)
  • 2010年10月 (23)
  • 2010年9月 (20)
  • 2010年8月 (20)
  • 2010年7月 (5)