一攫千金で億万長者になろう!

宝くじ等で高額当選者になる近道を

2019年6月に販売されるスクラッチ宝くじの確率と特徴

| 1件のコメント

6月に販売されるスクラッチ宝くじの紹介です。

5月22日~6月11日 わんにゃんスクラッチ サイベリアン レンゾク3

単価:1枚200円 第794回 全国 宝くじ
1等300万円が25万分の1で、3000円以下への配分が多いです。

詳細は5月の記事を参照してください。

5月22日~6月11日 ワンピーススクラッチ ロビン ラッキーターゲット

単価:1枚200円 ブロック別スクラッチ
1等100万円が10万分の1のスクラッチです。2000円以下が多め。

詳細は5月の記事を参照してください。

6月5日~6月25日 ワンピーススクラッチ エース&ルフィ 戦えるか ルフィ!!!

単価:1枚300円 第795回 全国 宝くじ
1等3000万円が50万分の1のスクラッチです。1等か6等かというくじです。

第795回 全国 宝くじ

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分
1 等 30,000,000 500,000 20.0%
2 等 300,000 166,667 0.6%
3 等 30,000 16,667 0.6%
4 等 3,000 1,250 0.8%
5 等 1,000 100 3.3%
6 等 300 5 20.0%
合計 45.3%

300円スクラッチとしては低めの45.3%の配分です。全体的に下げてます。
45.3%のうち20%が1等に、もう20%が6等300円に配分されています。
1等3000万円は50万分の1と賞金額の割にそこそこ当たりやすいです。
また、6等300円は5本に1本(10枚に2枚)が当たります。

1等に配分が多いのはいいですが、末等が多いので買いたくないです。
10枚2400円のくじで760円ほどが賞金の原資のようなものです。(32%弱)
3分の1しか(まともな)賞金になっていないのです。

300円スクラッチなんだから47%ぐらい配分して、末等は10%でいいです。
そうすれば、2等と3等の本数を10倍にしてもまだ余ります。
1等3000万円への配分が大きいので、私好みのスクラッチなんですけど。

6月5日~6月25日 ワンピーススクラッチ 白ひげ タテ・ヨコ・ナナメ

単価:1枚200円 第797回 全国 宝くじ
1等500万円が50万分の1のスクラッチです。1万円以上がそこそこ多いです。

第797回 全国 宝くじ

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分
1 等 5,000,000 500,000 5.0%
2 等 300,000 33,333 4.5%
3 等 50,000 3,333 7.5%
4 等 10,000 625 8.0%
5 等 1,000 50 10.0%
6 等 200 10 10.0%
合計 45.0%

1万円未満の賞金へ45%のうち20%配分とスクラッチにしては少なめです。
1等500万円が50万分の1と、上で紹介の300円スクラッチの1等3000万円と同じ確率です。その代わりに2等30万円は5倍当たりやすく、3等は賞金が5万円と高いのにこちらも5倍当たりやすいです。単価が2/3なのに。

宝くじには人生を変える額として3000万円ぐらい欲しいのが私の考えです。
しかし、同時発売のこの2つのスクラッチなら私はこちらを選ぶかな。
500万円でも一生分の宝くじの負けを取り返せるし、単価が200円と安いから。

6月5日~6月25日 わんにゃんスクラッチ ジャック・ラッセル・テリア ラッキーチャンス

単価:1枚100円 第796回 全国 宝くじ
賞金への配分が38%で1等10万円の100円スクラッチです。

第796回 全国 宝くじ

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分
1 等 100,000 12,500 8.0%
2 等 1,000 100 10.0%
3 等 100 5 20.0%
合計 38.0%

復活した100円スクラッチの第二弾です。既に紹介のとおり賞金38%です。
しかも、30%は1000円以下なので、当てたい額には8%(100円中8円)のみ。

100円だからと10枚買うと、800円でそのうち180円(22.5%)しか賞金に配分されないくじを買うようなものです。
100円だからと100枚買うと、7000円でそのうち800円(11.4%)しか賞金に配分されないくじを買うようなものです。

これこそ買ってはいけないくじではないでしょうか。
この期間にスクラッチ買いたいなら、白ひげですね。

6月12日~7月1日 ワンピーススクラッチ ボン・クレー ラッキートライアル

単価:1枚200円 ブロック別スクラッチ
1等100万円が10万分の1のスクラッチです。2000円以下に多めの配分です。

関中東のみ若干、確率が異なります。

関中東

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分
1 等 1,000,000 100,000 5.0%
2 等 100,000 10,000 5.0%
3 等 10,000 667 7.5%
4 等 2,000 133 7.5%
5 等 1,000 50 10.0%
6 等 200 10 10.0%
合計 45.0%

東京都、近畿、西日本

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分
1 等 1,000,000 100,000 5.0%
2 等 100,000 11,111 4.5%
3 等 10,000 667 7.5%
4 等 2,000 125 8.0%
5 等 1,000 50 10.0%
6 等 200 10 10.0%
合計 45.0%

関中東は、その他のブロックの4等への配分のうち0.5%を2等に回してます。
5等1000円があるのに4等2000円に多く配分するのはどうかと思うので、関中東の配分の方がよいですが、大した差じゃないのでどっちでもよいかと。

2000円以下の賞金に全体45%のうち27.5%~28%と多く配分されています。
1万円以上を当てるのは難しいスクラッチです。

6月12日~7月1日 わんにゃんスクラッチ ラグドール トリプルアタック

単価:1枚200円 第798回 全国 宝くじ
1等50万円が約4万分の1のスクラッチです。2000円以下が多いです。

第798回 全国 宝くじ

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分
1 等 500,000 41,667 6.0%
2 等 100,000 12,500 4.0%
3 等 10,000 1,000 5.0%
4 等 2,000 100 10.0%
5 等 1,000 50 10.0%
6 等 200 10 10.0%
合計 45.0%

2000円以下の賞金に全体45%のうち30%とかなり多く配分されています。
1万円以上を当てるのは難しいスクラッチです。

同時発売のスクラッチでもあまり良い条件のものがないのが残念です。

6月26日~7月9日 ワンピーススクラッチ ドフラミンゴ ハッピーカウント

単価:1枚200円 第799回 全国 宝くじ
1等10万円が6667分の1のスクラッチです。賞金はバランスよく配分です。

第799回 全国 宝くじ

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分
1 等 100,000 6,667 7.5%
2 等 30,000 3,333 4.5%
3 等 10,000 1,000 5.0%
4 等 5,000 313 8.0%
5 等 1,000 50 10.0%
6 等 200 10 10.0%
合計 45.0%

4等が5000円と高めで、1等10万円までバランスよく配分されています。
スクラッチ好きで1等10万円ぐらいでいいなら、100円スクラッチよりはこちらのスクラッチをお勧めします。

p.s.計算間違いや誤記、疑問点があればお気軽にコメントしてください。

このエントリをはてなブックマークに登録

1件のコメント

  1. 今日は。来月分も有難う御座います。

    最近は、三枚ずつ購入しています。店によっては連番でくれたりバラバラでくれたりで、「くじびき」と言う感覚です。(最高9枚購入してます。)
      
     当たった時はうれしいです。(小額ですが)その時は此方のサイトを見直して
    「〇〇分の一かあ~~」と確認しております。

    コツコツ頑張ります。

    ——– コメントに対する返信 ——–
    コメントありがとうございます!更新の励みになります。
    スクラッチは運試しみたいで楽しいですよね。私が買うときは1枚が多いです。

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA