一攫千金で億万長者になろう!

宝くじ等で高額当選者になる近道を

鉄腕アトムスクラッチと手塚キャラ宝くじ

| 2件のコメント

今年度は、手塚キャラを採用する宝くじがいくつか販売されるようです。
第1弾は1等1000万円の鉄腕アトムスクラッチで、明日から発売です。
その次が、1等前後賞あわせて8000万円の手塚キャラ宝くじです。

第618回全国自治鉄腕アトムスクラッチの賞金条件と確率

販売期間:4月1日(日)から4月17日(火)まで
単価:1枚200円(スクラッチ)

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分
1 等 10,000,000 1,000,000 5.0%
2 等 1,000,000 500,000 1.0%
3 等 50,000 5,882 4.3%
4 等 500 20 12.6%
5 等 200 10 10.0%
アトム賞 5,000 200 12.5%
合計 45.3%

スクラッチで1000万円って当たったら、すごい興奮するでしょうね。
かつて、1等2000万円のスクラッチもあったけど、今後はどうなるかな。
ただ、スクラッチらしく5000円以下に多く配分されています。
アトム賞の5000円が200分の1と、賞金の割に当たりやすいです。

第619回全国自治手塚キャラ宝くじの賞金条件と確率

販売期間:4月25日(水)から5月11日(金)まで
単価:1枚200円(通常の開封式)、 抽せん日:5月15日(火)

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分
1 等 60,000,000 10,000,000 3.0%
1等の前後賞 10,000,000 5,000,000 1.0%
1等の組違い賞 100,000 50,251 1.0%
2 等 1,000,000 200,000 2.5%
3 等 500,000 50,000 5.0%
4 等 100,000 5,000 10.0%
5 等 10,000 500 10.0%
6 等 1,000 100 5.0%
7 等 200 10 10.0%
合計 47.5%

1等前後賞あわせても8,000万円と1億円に届かないのが個人的には残念です。
賞金の配分も1等などには少なく、中間賞金へが多くなっています。
1等の当選確率は1,000万分の1とジャンボ宝くじ並みです。

反対に4等、5等は賞金の割に当たりやすくなっています。
現実的な確率で3等以下を狙いつつ、1等の夢も残したい人向けですね。

このエントリをはてなブックマークに登録

2件のコメント

  1. ピンバック: レオ・火の鳥100円スクラッチの確率と特徴 | 一攫千金で億万長者になろう!

  2. ピンバック: ブログ更新に気合いを入れた4月だが… | 一攫千金で億万長者になろう!

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA