一攫千金で億万長者になろう!

宝くじ等で高額当選者になる近道を

ロトの1等当選者が義兄に刺され死亡

| 1件のコメント

韓国で、宝くじの1等に当たった人が殺されたとのニュースがありました。
ロトくじが生んだ悲劇…1等当選者が義兄に刺され死亡

当選金は15億ウォンとのことなので、日本円で約1億円強ですね。
当選者の男性は51歳で大学生と高校生の子供がいたそうです。
普通に仕事もしていたようですが、当選後に辞めて、酒を飲んで過すように。
それで、妻は愛想をつかして離婚訴訟をすることに。

妻の兄にも金を貸したりしていたが、一緒に酒を飲んだときに、
「なぜ家庭を大事にしないのか?」と叱られて言い争いになったそうです。
それで、最後には妻の兄が当選者を殺したとのことです。

でも、家庭の問題で叱ったら喧嘩になったというのは、犯人の弁ですよね。
離婚問題から借金返済の話になって、、、って可能性もあるのでは。
やはり、当選してもなるべく人には言わず、義兄になんてお金を貸しちゃダメですね。
当選してから1年ちょっとしか経っていない悲劇でした。

宝くじを当てて不幸になった人から学ぶことの6番目でも紹介しましたが、
20億円当てて義理の妹に殺された事件がありました。
こちらも、いろいろとプレゼントしていたそうですが、そのせいで。

それと、何もせずに遊んで暮らすと人間ダメになる人が多いから、
高額当選しても何らかの活動を続けた方がよさそうです。
本当に当選したと思われるブログを見ていると、
普通に生活して、周りには秘密にしているようです。

私も当選したら会社を辞めますが、このサイトは続ける予定です。
子供の手前もあるので、なんらかの活動は続けた方がいいですね。

このエントリをはてなブックマークに登録

1件のコメント

  1. そですね。何か仕事はした方がいいですね。俺100万当たりましたが周りからたかられましたよ。てか今まで400万はつぎ込んで赤字なんだが。完全に。

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA