一攫千金で億万長者になろう!

宝くじ等で高額当選者になる近道を

2017年初夢宝くじの確率と特徴(1等1.5億円)

| 2件のコメント

年末から新年にかけて販売される初夢宝くじです。1等前後賞で2億円です。
年末ジャンボを買い忘れた方や外した方に夢をもう一度見るためにもどうぞ。

初夢宝くじの賞金条件

販売日:平成28年12月23日(金)から平成29年1月10日(火)まで
単価:1枚200円
抽せん日:1月12日(木)、ブロックごとに抽選番号が違うのでご注意を。
結果は夕方頃にみずほ銀行HPが更新され、翌日に新聞掲載されるはずです。

1等+前後賞で2億円、初夢賞1万円は共通ですが、各賞の確率はブロックにより違います。
第2401回関東・中部・東北自治宝くじの場合を次表に載せます。

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分
1 等 150,000,000 7,500,000 10.0%
1等の前後賞 25,000,000 3,750,000 3.3%
1等の組違い賞 100,000 50,336 1.0%
2 等 200,000 100,000 1.0%
3 等 2,000 100 10.0%
4 等 200 10 10.0%
初夢賞 10,000 500 10.0%
合計 45.3%

ポイント:中間賞金を省略し、1等と1万円以下に配分

1等1.5億円が750万分の1と1枚200円のくじにしては当たりやすいです。
また、初夢賞1万円は500分の1と当たりやすく、3等2000円、4等200円と合わせると全体の45.3%のうち30%が1万円以下の賞金への配分となっています。

その代わりに、10万円~1000万円クラスの賞金への配分がほとんどないです。
1等を狙うけど、1万円でも当たれば。。。というくじですね。
私は昨年のように、一富士賞100万円とかがあった方が良かったな。

確率が若干異なる東京都宝くじ

東京都宝くじは1等確率が700万分の1と、関東に比べ若干当たりやすいです。
合わせて前後賞も若干当たりやすく、組違い賞は約10万分の1となっています。
2等~4等、初夢賞は確率、賞金ともに同じとなっています。
合計で45.8%の配分です。関東よりは私好みの条件かな。
ほぼ同じ条件なので、旅行などで関東と東京が選べるとしても方角とか日付とか別の理由で選ぶかな。

初夢賞が当たりにくいが1等が当たりやすい近畿宝くじ

近畿宝くじは1等確率が600万分の1と当たりやすくなっています。
2等20万円も約1.67万分の1と当たりやすいが、初夢賞1万円は5000分の1です。
合計で44.2%の配分というのが不満ですが、選べるなら近畿宝くじもいいです。

2000円がないが中間賞金を充実させた西日本宝くじ

西日本の条件はかなり変わっているので、等級と確率を書いときます。
1等:1.5億円(800万分の1)、前後賞:2500万円(400万分の1)、組違い賞:10万円(約10万分の1)、2等:300万円(100万分の1)、3等20万円(2万分の1)、4等3万円(2500分の1)、5等:200円(10分の1)、初夢賞:1万円(500分の1)

2000円の等級をなくし、2等300万円(1.5%)と4等3万円(6%)を設定です。
3等20万円も2万分の1と関東や東京より5倍当たりやすいです。
私は2000円は不要なのでうれしいです。1等が若干当たりにくいのが難点かな。
なお、合計の配当は45.5%です。

p.s.計算間違いや誤記に気づいた人や疑問点があればお気軽にコメントしてください。

このエントリをはてなブックマークに登録

Sponsored Links

2件のコメント

  1. ・30%が1万円以下ですか。相変わらず末等が邪魔ですね。アンケートも聞き方が悪いと思うんですよ。そりゃ1/10でも戻ってくるなら希望する人も多いでしょうし「今までそうだったんだから、特に反対理由もないので今のままでもいい」とあまり深く考えず、回答する人がほとんどでしょう。しかし「末等を廃止する事により、例えば今回なら1000万円×30本とか、100万円×300本等の等級をつくる事も可能ですが、それでも末等の存続を希望しますか?」と聞けば「それなら末等は不要かな」と思う人も出てくるかも知れません。それでも「10枚2千円程度ならともかく100枚2万円も買ったのに全く返ってこない可能性もある。それならやっぱり2千円でも回収したいからあった方がいい」と言う人もいるでしょう。そんな人に声を大にして言いたい。「だったら90枚1万8千円の購入にしときましょう。結果は同じですから」と。

    ・でもロトと差別化を図る為にもあった方がいいのかな。似通ったクジじゃ面白くないですからね。まぁ当たれば何でもいいんですけど(笑)。

    ——– コメントに対する返信 ——–
    「90枚1万8千円の購入にしときましょう。」全くその通りですよね。
    末等をなくして他の等に割り振り、9枚1800円の購入にした方が期待値も高くなる。
    まぁ、10枚買いますが。
    スクラッチには10枚に1枚の当せんを残していいので、宝くじには止めましょうよ!!
    ロトとは他の面で差別化されているはず!

  2. 年末ジャンボ買ったけど当たらなかった残念です。初夢宝くじ当たりますか

    ——– コメントに対する返信 ——–
    私も なぜか 当たらなかったです。初夢宝くじは当たるはずです。

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA