一攫千金で億万長者になろう!

宝くじ等で高額当選者になる近道を

2019年7月に販売されるレインボーくじの確率と特徴

| 0件のコメント

7月に販売されるスクラッチではない通常の宝くじの紹介です。
サマージャンボは別記事にしたので、実質、レインボーくじのみの紹介です。

6月26日~7月9日 幸運の女神くじ

1等2000万円、1等前後賞あわせて3000万円のブロック別宝くじです。
単価:1枚各200円

詳細は、6月に販売されるくじの紹介を参照してください。

7月2日~8月2日 サマージャンボ

単価:1枚各300円

サマージャンボの記事(1等前後賞合わせて7億円)
サマージャンボミニの記事(1等前後賞合わせて5千万円)

を参照してください。今年もプチは発売されません。

7月10日~7月30日 第405回地域医療等振興自治宝くじ

単価:1枚100円
抽せん日:8月2日(金)、当せん番号はみずほ銀行HPで

1等1000万円、1等前後賞あわせて1500万円の宝くじです。

レインボーくじ 第405回地医等クジ

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分 本数
1 等 10,000,000 3,333,333 3.0% 3
1等の前後賞 2,500,000 1,666,667 1.5% 6
1等の組違い賞 100,000 33,670 3.0% 297
2 等 100,000 100,000 1.0% 100
3 等 30,000 10,000 3.0% 1,000
4 等 5,000 500 10.0% 20,000
5 等 1,000 100 10.0% 100,000
6 等 100 10 10.0% 1,000,000
合計 41.5%

昨年の第400回と全く同じ条件です。良い条件で固定なら嬉しいですが…
41.5%の還元率は低すぎる気がします。
そのうち5000円以下に30%も配分されているのも不満です。
高額当選の5万円超には、8.5%しか配分されていません。

p.s.計算間違いや誤記、疑問点があればお気軽にコメントしてください。

このエントリをはてなブックマークに登録

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA