一攫千金で億万長者になろう!

宝くじ等で高額当選者になる近道を

2018年9月に販売される通常宝くじとお月見くじの確率と特徴

| 0件のコメント

9月に販売されるスクラッチではない通常の宝くじの紹介です。
1等4000万円~6000万円のお月見くじも本記事で紹介します。

8月22日~9月11日 東京2020大会協賛くじ

単価:1枚200円 1等前後賞合わせて2億円

東京2020大会協賛くじの記事 を参照してください。

9月5日~9月18日 1等1000万円などの100円くじ

単価:1枚100円
抽せん日:9月20日(木)、ブロックごとに抽選番号が違うのでご注意を。

西日本以外は1等1000万円、1等前後賞あわせて1500万円の宝くじです。
西日本は1等700万円で前後賞なし。4等4000円が当たりやすくなっていますが…

第2462回 関東・中部・東北自治 宝くじ

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分
1 等 10,000,000 2,500,000 4.0%
1等の前後賞 2,500,000 1,250,000 2.0%
1等の組違い賞 100,000 51,020 2.0%
2 等 300,000 100,000 3.0%
3 等 20,000 3,333 6.0%
4 等 3,000 500 6.0%
5 等 1,000 100 10.0%
6 等 100 10 10.0%
合計 43.0%

第2400回東京都くじ

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分
1 等 10,000,000 1,500,000 6.7%
1等の前後賞 2,500,000 750,000 3.3%
1等の組違い賞 100,000 107,143 0.9%
2 等 300,000 100,000 3.0%
3 等 20,000 5,000 4.0%
4 等 5,000 1,000 5.0%
5 等 1,000 100 10.0%
6 等 100 10 10.0%
合計 42.9%

第2580回近畿くじ

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分
1 等 10,000,000 2,000,000 5.0%
1等の前後賞 2,500,000 1,000,000 2.5%
1等の組違い賞 100,000 105,263 0.9%
2 等 300,000 100,000 3.0%
3 等 20,000 3,333 6.0%
4 等 5,000 1,000 5.0%
5 等 1,000 100 10.0%
6 等 100 10 10.0%
合計 42.5%

第2270回西日本くじ

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分
1 等 7,000,000 2,500,000 2.8%
2 等 300,000 100,000 3.0%
3 等 20,000 2,000 10.0%
4 等 4,000 250 16.0%
5 等 100 10 10.0%
合計 41.8%

関中東は1等2本で他は1等1本です。当たりやすいのは東京の150万分の1。
西日本以外は普通の100円くじです。5000円以下に多めの配分です。

西日本は前後賞がなく1等が700万円ですが、特に当たりやすくはないです。
1等への配分が少ない代わりに4等4000円が250分の1と当たりやすいです。
3等2万円も2000分の1と当たりやすくなっています。
ただ、合計の配分は41.8%と最も悪くなっています。
低い賞金が当たりやすくても嬉しくないので、私の好みではありません。

9月19日~10月2日 お月見くじ

単価:1枚200円
抽せん日:10月4日(木)、ブロックごとに抽選番号が違うのでご注意を。

西日本以外は1等6000万円、1等前後賞あわせて8000万円の宝くじです。
西日本は1等4000万円で前後賞あわせて5000万円とここでも安めになってます。

第2463回 関東・中部・東北自治 宝くじ

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分
1 等 60,000,000 3,500,000 8.6%
1等の前後賞 10,000,000 1,750,000 2.9%
1等の組違い賞 100,000 50,725 1.0%
2 等 500,000 33,333 7.5%
十五夜賞 100,000 10,000 5.0%
3 等 2,000 100 10.0%
4 等 200 10 10.0%
合計 44.9%

第2401回東京都くじ

第2581回近畿くじ

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分
1 等 60,000,000 2,500,000 12.0%
1等の前後賞 10,000,000 1,250,000 4.0%
1等の組違い賞 100,000 104,167 0.5%
2 等 200,000 33,333 3.0%
十五夜賞 100,000 10,000 5.0%
3 等 2,000 100 10.0%
4 等 200 10 10.0%
合計 44.5%

第2571回西日本くじ

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分
1 等 40,000,000 3,000,000 6.7%
1等の前後賞 5,000,000 1,500,000 1.7%
1等の組違い賞 100,000 103,448 0.5%
2 等 300,000 33,333 4.5%
3 等 25,000 2,500 5.0%
十五夜賞 7,000 250 14.0%
4 等 200 10 10.0%
合計 42.3%

昨年は秋のビックチャンスくじがこの時期でした。
一昨年は幸運の女神くじがこの時期でした。
今年は新しい名前をつけて、心機一転のようです。内容はあまり変わりませんが。

関中東は1等2本で他は1等1本。当たりやすいのは東京と近畿の250万分の1。
東京都くじと近畿くじは発売枚数も各等級の当たり本数も同じです。
東京都と近畿は1等と前後賞に16%も配分されていて、私の好みです。
8000万あれば退職できるので、東京に行った時に買おうと思います。
200円と2000円以外は10万円以上と当たって嬉しい額なのもよいです。

西日本は十五夜賞が7000円で、そこに14%と多くを配分しています。
2000円の賞金がないのはいいけど、7000円が当たっても微妙。
合計の賞金への配分も200円くじとしてはかなり低めの42.3%しかない。
西日本の販売地域の人にとっては残念なくじになっていました。

p.s.計算間違いや誤記、疑問点があればお気軽にコメントしてください。

このエントリをはてなブックマークに登録

Sponsored Links

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA