一攫千金で億万長者になろう!

宝くじ等で高額当選者になる近道を

2017年ドリームジャンボミニ1億円の確率と特徴

| 1件のコメント

ドリームジャンボミニ1億円がドリームジャンボと同時発売されます。
今年は1等1億円となったけど、億を高確率で狙えるクジには???

第719回ドリームジャンボミニ1億円の賞金条件

販売期間:2017年5月10日(水)から2017年6月2日(金)まで
単 価 :1枚300円
抽せん日:2017年6月8日(木)
結果は夕方頃にみずほ銀行HPが更新され、翌日に新聞掲載されるはずです。

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分
1 等 100,000,000 3,333,333 10.0%
2 等 1,000,000 33,333 10.0%
3 等 100,000 10,000 3.3%
4 等 10,000 500 6.7%
5 等 3,000 100 10.0%
6 等 300 10 10.0%
合計 50.0%

1億円以上の確率がドリームジャンボと同じ!!!

ジャンボより低額だけど高確率で1等が当たるのがミニの特徴でした。
しかし、今回は1000万分の3(333万分の1)でしか1等が当たらない!
1ユニット1000万本あたりの1億円以上の当せん本数がジャンボなら1億円が2本と5億円が1本の合計3本。ミニなら1億円のみで3本
1億ってネーミングですが、1億円狙うならドリームジャンボですよ。

なお、昨年のミニは1等7000万円が1000万本あたり10本ありました。
年末ジャンボミニは1等1億円が1000万本あたり7本ありました。
どうして、3本に減らすかなあ。

6等まであって100万円も当たりやすい

1等1億円の本数が少なめの代わりに2等100万円が3.3万分の1です。
昨年は10万分の1だったので、当たりやすくなっています。
また、3等10万円、4等1万円とあり、等級が増えて普通の宝くじです。

ジャンボと併売するミニだからこそ、1億円に集中して欲しかった。
1億円のみ1000万本に15本(66.7万分の1)でも私はいいぐらいです。
まぁ、それだと売れなそうですが。

このエントリをはてなブックマークに登録

Sponsored Links

1件のコメント

  1. ミニは組の下一桁が合致すれば良い10本出るようにしてほしい
    2等以下が配分悪くても
    これでは買う気になれませんね

    ——– コメントに対する返信 ——–
    買う気になれませんよね。私はミニファンだったのに。
    組下一けたまでの10本がいいですね。

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA