一攫千金で億万長者になろう!

宝くじ等で高額当選者になる近道を

2015年オータムジャンボ宝くじの確率と特徴

| 1件のコメント

第685回オータムジャンボの発売日は、9月28日から10月16日までです。
1等前後賞あわせて5億円と昨年の3.9億円から増えました。
サマージャンボなどに比べれば高額ではないですが、充分にビックです。

オータムジャンボ宝くじの賞金条件

販売期間:9月28日(月)から10月16日(金)まで
単 価 :1枚300円
抽せん日:10月23日(金)
結果は夕方頃にみずほ銀行HPが更新され、翌日に新聞掲載されるはずです。

等級 当せん金 当せん確率(分の1) 売上配分
1 等 300,000,000 10,000,000 10.0%
1等の前後賞 100,000,000 5,000,000 6.7%
1等の組違い賞 100,000 101,010 0.3%
2 等 10,000,000 2,500,000 1.3%
3 等 100,000 10,000 3.3%
4 等 10,000 500 6.7%
5 等 2,000 100 6.7%
6 等 300 10 10.0%
宝くじ70周年賞 700,000 100,000 2.3%
合計 47.3%

1等前後賞で5億円とオータムジャンボ史上最高額に

オータムジャンボ宝くじもサマージャンボなどと同様に高額化の流れです。
1等は3.3億円から3億円に減額されていますが、前後賞が1億円に増額です。
1等の確率は1000万分の1のままで、中間賞金への配分を減らしています。

前後賞だけでも1億円あるので、バラ買いで1等もしくは前賞、後賞のいずれかが333万分の1と考えてもいいですね。
1億円狙いの私はバラ買いかな。

宝くじ70周年賞があるが5等は2000円に

宝くじ70周年賞として70万円の賞金が10万分の1の確率で当たります。
その代わりに5等が3000円ではなく2000円となっています。
5等の3000円は当たってもあまり嬉しくないから、この方がいいです。

オータムジャンボの販売期間(9/28~10/16)の吉日

 9月28日(月):大安吉日
 9月29日(火):一粒万倍日、天赦日
10月 4日(日):大安吉日
10月 5日(月):寅の日
10月 6日(火):一粒万倍日
10月 8日(木):巳の日
10月 9日(金):一粒万倍日
10月10日(土):大安吉日
10月12日(月):一粒万倍日
10月15日(木):大安吉日

p.s.計算間違いとか誤記に気づいた人はお気軽にコメントでご指摘ください。

このエントリをはてなブックマークに登録

Sponsored Links

1件のコメント

  1. 昨年のオータムジャンボの概要も掲載しておきます。 1等:3.3億円(1000万分の1)、前後賞:3000万円(500万分の1)、組違い賞:20万円(約10万分の1)、2等:1000万円(100万分の1)、3等:100万円(10万分の1)、4等:5万円(5000分の1)、5等:1万円(250分の1)、6等:300円(10分の1)
    3000円の賞金を無くすかわりに1万円の確率を増やしているという感じです。ちなみに2013年は2012年のと同じです。

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA