一攫千金で億万長者になろう!

宝くじ等で高額当選者になる近道を

2014年からのナンバーズネット販売が業者決定

| 0件のコメント

今まで紹介していたとおりに、ナンバーズのネット販売が平成14年からです。
販売する業者は、みずほ銀行の他、楽天銀行とかに決まりました。

全国自治宝くじ事務協議会の発表内容

昨日(10/29)、インターネット販売の取扱金融機関が発表されました。
発表された取扱金融機関は楽天銀行、ジャパンネット銀行、みずほ銀行です。
また、平成26年1月から始まると書かれていたので、開始時期も決定のよう。

どのようにネット販売される?

まだ詳細は分かりませんが、楽天銀行などのtotoのように購入するのかな。
今のところ3行ですが、これから増えていきそうな気はします。

競輪くじのドカントはよく分からないサイトでも販売しています。
DMMの他にエンジョイ、Gambooとか。そんな感じにはならないでしょう。

totoをネット販売しているのは、オフィシャルサイトの他では、
楽天銀行、楽天、ジャパンネット銀行、三井住友銀行、yahoo、auです。
みずほ銀行があるから三井住友銀行はないかなぁ。
頭が堅そうだから、yahooとかauとかもないかな?そうすると3行だけかも。

ロト6や新くじは買えるの?

ロト6は既存の売り場の反対が多いみたいで、当初はなさそうです。
そうすると、ミニロトも販売しないでしょう。

ナンバーズだけだと華がないので、loto7とか噂される新くじが登場かも。
2014年だと、まだ1年以上あるので、ロト7が出てもおかしくないですね。

最初はナンバーズのみで様子みて、運営が落ち着いたころに新くじ導入か?

このエントリをはてなブックマークに登録

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA