一攫千金で億万長者になろう!

宝くじ等で高額当選者になる近道を

toto再開!投票率の高い人気チームは外せ!

| 1件のコメント

サッカー振興くじのトトがいよいよ本日(2/20)から発売再開です。
miniTOTOなどは3/4のJ2開幕戦から対象になります。
BIGなどは3/10のJ1開幕戦から対象になります。
BIGは昨年も毎週のように6億円の当選が出ていたので、期待しましょう。

totoの人気チームは本当に勝ってるの?

ビックはランダムに選ばれるので関係ないですが、totoは自分で選びます。
昨シーズン(2011)のtoto対象416試合32回分の投票率を調べてみました。

まずは、ホーム勝ち(1)、分け(0)、ホーム負け(2)の結果を。
ホーム勝(1):43.5%、分け(0):25.2%、ホーム負(2):31.3%
例年と変わらず、1が4割強で、0が1/4程度、2が1/3程度でした。

で、totoに実際に投票された平均投票率は、
ホーム勝(1):44.5%、分け(0):20.8%、ホーム負(2):34.7%
分けに投票する人が少なめですが、だいたい結果と同じぐらいです。

つぎにそれぞれの結果別の平均投票率を調べました。

結果 1:投票率 0:投票率 2:投票率
1(ホーム勝ち) 49.8% 20.6% 29.5%
0(引き分け) 43.5% 21.4% 35.2%
2(ホーム負け) 38.0% 20.6% 41.4%

ホーム勝ちのときにホーム勝ちに投票した人が約5割ですね。
それほど高確率でみなさんが当てている訳ではありません。
引き分けを当てている人はあまりいないようです。(そりゃそうですが。)

totoは競馬などと同様に不人気で当てれば配当が高くなります。
次に実際に人気チームが勝っているのか調べてみました。

1(ホーム勝)への投票率 結果1(勝ち) 結果0(分け) 結果2(負け)
80%以上(26試合) 69%(18) 15%(4) 15%(4)
70%-80%(46試合) 46%(21) 33%(15) 22%(10)
40%-70%(155試合) 50%(78) 22%(34) 28%(43)
40%未満(189試合) 34%(64) 28%(52) 39%(73)

さすがに8割以上の投票率を集めるチームは、実際に勝つことが多いです。
しかし、7~8割のそこそこ人気のチームは意外に勝てていないのです。

高配当を目指して穴狙いの方は、事前に公表される投票率を見て、投票率が高いけど不安のあるチームを積極的に外してはどうでしょうか?
開幕戦は意外に穴もでますよ!

次回トトビックの概要

2月20日(月)~3月10日(土)の期間で、第551回トトビックの発売です。
13試合対象の自分で選ぶトトも同期間で発売です。

現在のトトビック1等のキャリーは、約60億円です。
トトビックは自分で選べないですが、1等なら6億円がほぼ確定です。
運を天に任せて気軽にチャレンジして、当てて人生を変えましょう。

このエントリをはてなブックマークに登録

Sponsored Links

1件のコメント

  1. ピンバック: totoで穴狙いをしても見返りは少ない | 一攫千金で億万長者になろう!

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA