一攫千金で億万長者になろう!

宝くじ等で高額当選者になる近道を

totoの利益は何に使われる?

| 0件のコメント

totoの利益はどこに行く?

totoの売上の50%は配当になっていて、昨年度だと22%が経費です。
残りの28%は何に使われているのでしょうか?

これは決まっていて、1/3は国庫納付金として、国の財源となっています。
2/3はスポーツ振興費として各種団体などに活用されています。

東日本大震災で被災したスタジアムの改修費が出ていましたね。
毎年、スポーツ団体から助成の募集をしています。
競技力の向上に向けた取り組みなど行っているようですね。

宝くじより目的が明確だし、使途の透明性があっていいです。

次回トトビックの概要

11月19日(土)~11月26日(土)の期間で、第545回トトビックの発売です。

現在のトトビック1等のキャリーは、約59億円です。
前回は約823万口の売上げで1等(約478万分の1)6億円が3口でした。
販売期間が約2週間と長かったので、売上も多かったですね。

私は、すっかり買うのを忘れていました。

自分で予想するtotoの方はキャリーオーバーがありません。
前回の1等は12口が当たって、1等約623万円でした。

自分で予想するtotoの方は当選者がなかったですね。
totoはキャリーオーバーが6千6百万円ほどあります。
キャリーオーバーがあるときのtotoはねらい目ですね。

このエントリをはてなブックマークに登録

Sponsored Links

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA