一攫千金で億万長者になろう!

宝くじ等で高額当選者になる近道を

totoの広告宣伝費は宝くじの倍

| 0件のコメント

totoの広告宣伝費は宝くじの倍の割合

平成22事業年度の広告宣伝費は、売上の3.2%になっていました。
宝くじの1.6%(公園整備とかの普及宣伝費は除く)に比べて、高い印象です。

ただし、絶対額は宝くじの150億円弱に対し28億円ほどです。
宝くじやJRAに比べて、売上が少ないので予算は厳しいですね。

それにしても、森三中のはダメだと思うんですが。皆さんどうですか?

次回トトビックの概要

11月6日(日)~11月19日(土)の期間で、第544回トトビックの発売です。

現在のトトビック1等のキャリーは、約67億円です。
前回は約528万口の売上げで1等(約478万分の1)が0口でした。

今回は期間が開いて売上も多そうだし、大量当せんするかな。
日本代表もW杯最終予選に進出が決まったし、多めに買おうかな。

自分で予想するtotoの方はキャリーオーバーが5千9百万円ほどあります。
現在は、11/16までの第543回と、11/19までの第544回が買えるのでご注意を。
キャリーオーバーの対象は天皇杯3回戦が対象の第543回です。

このエントリをはてなブックマークに登録

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA