一攫千金で億万長者になろう!

宝くじ等で高額当選者になる近道を

9月19日抽選ロト6(第591回)はキャリー約2千万円

| 0件のコメント

9月15日(木)抽選のロト6で1等が1口(上限2億円)だったため、
キャリーオーバーが発生しています。
9月19日(月)抽選の第591回で、キャリーオーバー額は約2474万円です。

ロト6当選番号案内(みずほ銀行)
抽選会のライブ配信(抽選日の18時45分から)

先週(9/8抽選)より若干少ない売上で、キャリー額は若干多いです。
売上が減ってるのに、キャリー額(1等への配分)が増えているのは、5等のせいです。
先週(9/8抽選)は、確率どおりだと5等334,149本のところが310,738本。今週(9/15抽選)は、確率どおりだと5等328,242本のところが275,109本。
ロト6の5等は1000円固定なので、当たりが少ないと他が多くなります。

先週とあまり変わらないキャリー額なので、次回の売上は9/12抽選と同様に多くないでしょう。
キャリー無しの9/8抽選が26.2億円の売上で、キャリー有りの9/12抽選が26.8億円でした。

月曜抽選は売上が少ないので、ほぼ変わらないとまでは言えませんが、キャリーオーバーがあるからといって、そんなに増えていません。

売り場では、「4億円のチャンス!」というノボリがたってます。
しかし、次の抽選で1等4億円はまずないですね。
売り場のノボリを見て、ふらっと買う人もそんなに多くないのかな。

1口当選なら、1等2.5億円ぐらいでしょう。
2口当選まで、1等1億円を超えそうです。

このエントリをはてなブックマークに登録

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA