一攫千金で億万長者になろう!

宝くじ等で高額当選者になる近道を

復興宝くじを東京都で限定発売か?

| 1件のコメント

東日本大震災の震災復興宝くじを東京都限定で発売検討というニュースがありました。

東京都:震災復興宝くじ発売へ(毎日新聞)

東京都は29日、岩手や宮城など被災した県とともに「東京版震災復興宝くじ」の発売を検討していると発表した。販売は都内に限定、収益は10億円程度を見込んでおり、被災地支援に充てる。今夏の発売を目指し、総務省などと調整する。

先日の記事で、被災県の足並みが揃わないので遅くなりそうと書きました。
足並みが揃わず時間がかかるならと、東京都が独自にだすそうです。
宝くじは、全国で販売する全国自治宝くじと、各ブロックで販売する宝くじがあります。
ブロックは、4ブロックで、そのうち東京都のみ単独の自治体で1ブロックです。
そのため、東京都のみの販売なら、東京都の独断ですぐに販売できるから、販売を検討しているのでしょう。
それでも、販売は夏とのことです。
なんとか、夏すぎぐらいに、全国規模の震災クジをだして欲しいものです。

たぶん、東京都限定のクジを販売しても、その後に全国規模の復興クジは販売されます。
あせって、東京までいって購入する必要はないですが、なんだかなぁという感じです。
足並みそろえて、夏ぐらいに全国で販売するように調整すべきでは。

収益も10億円ぐらいを見込んでいるとのことで、かなり安めです。
そのぐらいなら、全国規模で賞金スケールもアップして、ジャンボなみの売上を目指して欲しいです。
東京の人も、東京都限定版のあと、全国版がでるようだと、何回も出て買う気がうせそうですし。

—追記
東京都のページを見ると、数回に分けて25億円の販売が目標だそうです。
何回にも分けると、全国版がでたときにそれこそ売れなくなる。
1回で宣伝もしっかりして、ドーンと売り出して欲しいよ。
場合によっては、1年後とかにもう1回売り出してもいいから。
被災地への収益は、他の宝くじと同様の4割みたいですね。


国交省から住宅エコポイントによる被災地支援のための寄附(義援金)の受付を開始したとニュースがありました。
ポイント募金も続々増えますね。

このエントリをはてなブックマークに登録

1件のコメント

  1. ピンバック: 震災復興宝くじを300億円規模で発行へ | 一攫千金で億万長者になろう!

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA