一攫千金で億万長者になろう!

宝くじ等で高額当選者になる近道を

西日本の競輪再開が決まりチャリロトも再開

| 0件のコメント

本日、3月中は中止を決定していた競輪の開催予定について発表がありました。
4月1日から西日本は開催するとのことです。
東日本は4月10日までは開催せず、開催時期は追って決めるそうです。

4月からの競輪開催について(JKA他)

チャリロトの次回の開催は?

チャリロトとしては、豊橋、小倉、奈良の3場で再開です。
4月1日~3日の豊橋(キャリーオーバー約4千万円)からですね。
約5千万円キャリーオーバーが溜まっている奈良は、4月4日からです。

約2億円のキャリーオーバーが溜まっている伊東温泉競輪場は、東日本で4月10日以降です。
伊東市は計画停電のある地域ですし、いつから開催できるのでしょうかね。

ケイドリームスのデルカは?

Kドリームスも4月1日から再開されることになります。
再開される西日本では、一宮、名古屋、岐阜、富山、四日市、久留米の6場ですね。
久留米の4月2日~4日が最初になります。

約3千6百万円のキャリーオーバーが溜まっている名古屋が4/5~7にあります。
ケイドリームスのビックドリームの方がチャリロトより当たりやすいので、再開された中では一番の狙い目ですね。

ちなみに、私は3月末で有効期限が切れるデルカがあります。
どうなるか問い合わせをしていたのですが、中止の期間分が延長できるようです。

2011年3月11日の東北地方太平洋沖地震の発生に伴い、翌3月12日より3月31日までの全競輪場の開催が中止となりました。
当社といたしましては、諸般事情を鑑み、関係諸団体とも協議を行いました結果、エントリーフォームよりお申し込み頂いた方に、
失効するデルカポイントと等価の特別ポイント(開催中止期間中にお使いになれなかった日数分使用できる期限付きポイント)を進呈(付与)させて頂く予定です。
エントリーフォームについては只今準備中です。現在、4月以降の開催スケジュールが未確定の為、詳細については再度ご案内いたします。

めんどくさい手続きが必要な上に、まだ申請フォームが準備中らしい。

大津チャリロトのキャリーオーバーは?

大津びわこのチャリロトのキャリーオーバー約4千万円の扱いは、まだ決まっていないようですね。

びわこ競輪廃止…チャリロトどうなる?

最終開催日(3/13)は1つ外しまでOKだったのですが、3月12,13日が中止となったので、最終開催日を3月11日として1つ外しの人を的中とするか?
ということまで考えなくてはいけないのですね。すんなりいかないようです。
3月11日に1つ外しだった人は、ドキドキですね。
いたとしても1人ぐらいだと思うので、4千万円を貰えるかどうかです。

個人的には、残っている競輪場のキャリーオーバーに分配して欲しいです。
いろいろと無理がありそうですが。

このエントリをはてなブックマークに登録

Sponsored Links

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA