一攫千金で億万長者になろう!

宝くじ等で高額当選者になる近道を

大津びわこ競輪の最終開催が東日本大震災により中止!!

| 0件のコメント

本年度で廃止が決定しており、3月13日に最終開催が予定されていた大津びわこ競輪ですが、開催の中止が決定しました。

チャリロト公式ページ

お知らせ

 開催予定でありました大津市営びわこ競輪ファイナルカップ第2日、 第3日目につきましては、昨日発生した大地震による全国の被災状況並びに被災された地域の方々の心情に鑑み、 開催を中止させていただきます。
 どうぞご理解いただきますよう、お願い申し上げます。

平成23年3月12日

大津市営びわこ競輪開催執務委員長

他の競技も中止されているし、普段の開催ならしょうがないと思うところです。
しかし、約4000万円のキャリーオーバーが貯まっている最終回です。

最終開催は確率が上がるし、かなり期待していたので本当に残念です。

6時半に決定し、チャリロトは10時に発表だったようですが、8時に確認した際は販売してました。
かなり当てる気満々だったので、残念でなりません。
所轄の経済産業省からの中止要請はなく、大津市の自主判断でやめたそうです。

大津びわ湖で代替開催が無理なら、他の場に均等に割り振ってくれないかなぁ。
どうしても、他にもっていけないのなら、全額+αを被災地等の復興に寄付すべき。

—-追記—-
大津のキャリーオーバーをどうするか検討中とのことです。
有無を言わせずに大津市のものになるかもと思っていましたが、期待して決定を待ちましょう。

—再追記—
【大津びわこ競輪】重勝式車券のキャリーオーバー金についてのお知らせ
3月11日が最終開催日になったという判断だそうです。
それで、3月11日に1つ外しだった7口にキャリーオーバーを分配とのことです。
結構、1つ外しが多かったですね。
キャリーオーバーもなくなったし、キャンセル上限も10回になったし、チャリロトは終わりですね。

このエントリをはてなブックマークに登録

Sponsored Links

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA